fc2ブログ

Anthology -記憶の記録-

写真撮り歩いたりボウリングやったり・・・etc

越谷市のお散歩2023(その2)塗師屋(小泉市右衛門宅)

次の目的地へ向かおうと歩くと脇道の奥に蔵が見えました。
20230716_094213v_1200.jpg

150年前に建てられた蔵を近年になってカフェとして活用するようになったとの事。
20230716_094230v_1200.jpg
開店前から並んでる人がいたので軽く撮っておしまい。

脇道を更に進んで行くと真っ白な蔵に黒く長く続く板塀
20230716_094418v_1200.jpg

20230716_094545v_1200.jpg

20230716_094656vs_1200.jpg

20230716_094645v_1200.jpg
何も情報はないけれど古くからある歴史あるお宅なんでしょうね。

旧日光街道を進むと今回の目的地が見えてきました。
20230716_094914vs_1200.jpg

塗師屋(小泉市右衛門宅)です。漆を扱っていたお店との事。
20230716_095135v_1200.jpg

20230716_100151v_1200.jpg

注目は煉瓦のウダツです
20230716_095209v_1200.jpg

小口を焼き過ぎ煉瓦、長手を赤煉瓦と交互に積んでいます
20230716_095811v_1200.jpg

刻印はあるかな~と探しましたが見つかりません。でも、煉瓦の雰囲気は深谷で造られたものかな
20230716_095337v_1200.jpg

越谷市に来たメインの場所でしたが、逆光が強すぎてうまく撮影出来なかったのが残念。
20230716_095054VS_1200.jpg

20230716_095922v_1200.jpg

防火用水も小泉の名前入り
20230716_095731s_1200.jpg

越谷市のお散歩2023(その1)横田診療所

今回は越谷市を少し歩いた時の事を書いていきます。
まずは東武線の越谷駅構内にある煉瓦橋脚から。
20230716_091814v_1200.jpg

10年前に越谷駅に着いて初めて知ったこの橋脚でしたが、今もしっかり残されていました。
珍しい保存の仕方ですよね。
20230716_091932v_1200.jpg

現地案内板
20230716_091837v_1200.jpg
元荒川橋梁の橋脚の一部との事。

20230716_092223v_1200.jpg

20230716_092315s_1200.jpg

駅構内に残されている煉瓦橋脚は多分これでしょうね
20230716_092329s_1200.jpg

こちらも10年振りの訪問となった横田診療所(旧越ヶ谷郵便局)
20230716_092847v_1200.jpg
竣工は1935年(昭和10年)。

順光で撮れるので色も美しい
20230716_093308vs_1200.jpg
何か雰囲気が変わったかな?と思って過去の写真を見ると正面にあった塀が無くなっていました。

20230716_093331v_1200.jpg

20230716_093244vs_1200.jpg

20230716_093145v_1200.jpg

20230716_093846s_1200.jpg

下に過去にアップしたブログのリンクを貼っておきます。
そっくり同じ写真撮ってます。

野田~越谷~草加のお散歩・その6
野田~越谷~草加のお散歩・その7


加須市のお散歩2023(その2)

加須市本町にある松本医院
20230702_145117s_1200.jpg

20230702_144934v_1200.jpg

20230702_145414vs_1200.jpg

松本医院の近くにあった銅板建築の新井商店
20230702_145533vs_1200.jpg

20230702_145510v_1200bb.jpg

20230702_150024v_1200.jpg


20230702_144223v_1200.jpg

段々のトタン建築
20230702_144301v_1200.jpg

ノコギリ屋根の日本特絹工業株式会社
20230702_144411v_1200.jpg

平和衣料株式会社
20230702_150445_1200.jpg

20230702_150804v_1200.jpg

20230702_150705vs_1200.jpg

トタン建築のアパート
20230702_151030v_1200.jpg

20230702_151005v_1200.jpg

加須市元町の埼北総業株式会社に合った洋風建築
20230702_152054v_1200.jpg

今回は松本医院しか情報を持ってなくて適当にウロウロ歩いていただけでしたが
つい撮りたくなってしまう建物が多かったですね。
この日のお散歩はこれでおしまい。

加須市のお散歩2023(その1)

久喜市から加須市に電車で移動してきました。
洋風建築がある事は事前に調べてあるので、おおまかな行き先は決まっているのですが
それでも、歩いていると色々と発見はあるものです。

廃業された銭湯 ときわ湯
20230702_135847v_1200.jpg

20230702_135934v_1200.jpg

佐藤丑五郎商店
20230702_140136_1200.jpg

路地裏にあったお稲荷さん
20230702_140646_1200.jpg

大将5年に建てられたもの
20230702_140654v_1200.jpg

篠原医院
20230702_140547_1200.jpg

20230702_140736v_1200.jpg

20230702_140608_1200.jpg

銅板建築の萩原時計店
20230702_141342v_1200.jpg

20230702_141400v_800.jpg

20230702_141839v_1200.jpg

内田医院
20230702_142742v_1200.jpg

20230702_142526v_1200.jpg

20230702_142839v_1200.jpg

今回は加須駅周辺の加須市中央一丁目~二丁目を歩いた時のものです。
素敵な建物が多い町ですね~まだ歩きます。

久喜市のお散歩2023(その7)

鷲宮神社を出て次の目的地へ向かいます。

宮前橋。春には河津桜が楽しめるようです。
20230702_131742v_1200.jpg

今回の久喜市で最後の目的地、東武伊勢崎線の橋台です。ここも青毛堀川です。
20230702_131958_1200.jpg

左側の下り線側だけが煉瓦造りです。
20230702_132154v_1200.jpg

20230702_132059_1200.jpg

望遠で見ると煉瓦造りなのが良くわかります
20230702_132915v_1200.jpg

20230702_132628_1200.jpg

美しい風景です
20230702_132328_1200.jpg

鷲宮駅近く。らき☆すたの聖地らしい景色です。
20230702_133422v_1200.jpg

レトロなレンタサイクルのお店だなぁ~と見ていたら駄菓子屋さん兼貸自転車屋さんだったみたい。
20230702_133627_1200.jpg
遠目で見ただけですが、らき☆すたのグッズが並んでいました。

JR鷲宮駅。次の目的地へ向かいます。
20230702_133557_1200.jpg

久喜市のお散歩2023(その6)

歴史ある鷲宮神社。
ホームページを見ると関東最古の大社と書いてあります。
20230702_130304_1200.jpg

しかし、拝殿は改修工事中で見る事が出来ませんでした。残念!
20230702_130050_1200.jpg

しかし、立派な手水舎があったり
20230702_125209_1200.jpg

20230702_130108_1200.jpg

神楽殿を見たり
20230702_125554_1200.jpg

20230702_125727_1200.jpg

立派な灯籠があったり
20230702_125022_1200.jpg

可愛い絵馬を見たりと、色々と楽しむ事が出来ました
20230702_130353_1200.jpg

久喜市のお散歩2023(その5)

約3.5キロ程歩いて久喜市鷲の宮まできました。

素敵な木造の洋風建築の旧並木理容館です。
20230702_123148s_1200.jpg

20230702_123212_1200.jpg

20230702_123242_1200.jpg

このデザインの持ち送りは他でも見かける事が多いかも。
20230702_123309_1200.jpg

20230702_123410_1200.jpg

歴史ありそうな家ですね
20230702_124004_1200.jpg

この道を真っすぐ行くと鷲宮神社があります
20230702_131331vjpg_1200.jpg

20230702_124640_1200.jpg

鳥居の前にある大西茶屋
20230702_124737_1200.jpg

らき☆すたのマンホールカード
20230702_130745s_1200.jpg

20230702_130807_1200sq.jpg
実はこのマンホールカードをいただく為に久喜市役所まで行ったのでかなりの遠回りでした。
しかも途中にはまだ煉瓦造りの橋台があったのに調べが足りなく見に行かなかったと残念な結果に。。。

で、この「らき☆すた」というアニメは知らなかったのですが、鷲宮が舞台になっているようです。

久喜市のお散歩2023(その4)

JRの出来野踏切の脇には水路がありました
20230702_110347_1200.jpg

20230702_104819_1200.jpg

ここは天王新堀橋りょう
20230702_112533_1200.jpg

良く見ると煉瓦造りの橋台でした
20230702_110538_1200.jpg

20230702_110755_1200.jpg

20230702_110747_1200.jpg

20230702_110602_1200.jpg

こちらは葛西用水橋りょう
20230702_112906_1200.jpg

こちらも煉瓦造りの橋台でした
20230702_111941_1200.jpg

20230702_111919_1200.jpg
グーグルマップを見ると水量が少ない時に来れば水面下にも煉瓦が見えたようです。

カルガモの親子
20230702_113240s_1200.jpg

久喜市のお散歩2023(その3)

JR宇都宮線の上を東武伊勢崎線が走っているのですが、こちらは煉瓦橋台。
20230702_105418_1200.jpg

今までと同じように下り線側だけが煉瓦造りです。コンクリート橋台は複線化した時のものだと思います。
20230702_105611_1200.jpg

20230702_105655s_1200.jpg

しっかり見る事が出来て良かったな~と思っていた後ろには何故かキカイダー
20230702_105549_1200.jpg

こちらも東武伊勢崎線の煉瓦橋台
20230702_110110_1200.jpg

20230702_110033_1200.jpg

こういうものを撮るとレンズの歪みや撮影時の水平など色々と気になりますね。一番単純なのに難しい。
20230702_110204_1200.jpg

JRの出来野踏切
20230702_110822_1200.jpg

踏切内からは先ほど見たJRと東武伊勢崎線の交差する箇所の煉瓦橋台を見る事が出来ました。
20230702_111654_1200.jpg

20230702_110949_1200.jpg

20230702_110917_1200.jpg

久喜市のお散歩2023(その2)

写真では分かりにくいですが、前回見えた真ん中の青毛堀川に架かる橋台はコンクリート造りでした。
20230702_102652_1200.jpg

こちらはグーグルマップでは道になっていなかったのでノーチェックだった場所。
青毛堀川を渡った場所にあります
20230702_103330_1200.jpg

20230702_102721_1200.jpg

反対側へまわってみると煉瓦造りの橋台でした
20230702_102830_1200.jpg

20230702_102924_1200.jpg

20230702_102915_1200.jpg

上手く接合させていますね
20230702_103025_1200.jpg

まだ確認したい場所があるので次へ向かいます
庚申塔かな?と思って近寄ると
20230702_104602_1200.jpg

今度は辨財天さまの石碑だけ
20230702_104617辨財天_1200
水に関する神様だし川が近くにあるので、昔は何かあったのでしょうね

こちらはJR宇都宮線の青毛堀橋りょう
20230702_104819_1200.jpg

煉瓦造りではありません
20230702_104834_800s.jpg

金一千圓也の石碑。
20230702_105025_1200.jpg
寄附者 櫻田村白石昌字殿 と書かれている。