Anthology -記憶の記録-

写真撮り歩いたりボウリングやったり・・・etc

千代ヶ崎砲台跡見学会(その2)

千代ヶ崎砲台の特徴はこんな煉瓦の使い方も
170902_105319_1200.jpg

耐水性のある焼き過ぎ煉瓦を外に、赤煉瓦を中に使い、しかもデザインを考えています
170902_110614_1200.jpg
美しいですね。

170902_113008_1200.jpg

170902_113417_1200.jpg

170902_113343_1200.jpg

170902_114836_1200.jpg
こんなに煉瓦に囲まれるのは久しぶりなので興奮しまくりです。

ここでは桜の刻印もありましたよ!
170902_114314_1200s.jpg
小菅で造られた煉瓦ですね。

気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

スポンサーサイト

千代ヶ崎砲台跡見学会(その1)

9月上旬の事ですが、神奈川県横須賀市にある千代ヶ崎砲台跡の見学会がありました。
待ちに待った見学会への参加がやっと叶いましたよ\(^o^)/

浦賀駅からバスに乗り、徒歩約15分程で入り口に到着です
170902_103348_1200.jpg

頑丈そうなブラフ積みの壁ですね~房州石かな?
170902_103326_1200.jpg

入り口すぐにある桝
170902_103454_1200.jpg

この風景見ると砲台跡に来たんだな~と実感が湧きます
170902_120425_2_1200s.jpg

とりあえず、この下の部屋で待っている事になりました
170902_103852_1_1200s.jpg

待ってるだけでも勿体無いので動ける範囲で撮影します。
部屋の中には煉瓦造りの井戸も
170902_104854_1200.jpg

焼き過ぎ煉瓦を使っています
170902_104617_1200.jpg

170902_104224_1200.jpg
下は暗くて撮れませんでしたが大きな部屋があるようです。

隣の小さな部屋は第二貯水所
170902_104737_1200.jpg


途中、小さなトンネルがあったのでそちらも先に見ておきます
170902_103806_1200.jpg

これが今回の1番見たかった「斜架拱(しゃかきょう)」と呼ばれる独特の積み方です
170902_103733_800.jpg
いわゆる、「ねじりまんぽ」とも呼ばれるものです。

今回見て初めて気づきましたがこちらのトンネル上部はコンクリートなんですね。
170902_103752_1200.jpg

煉瓦をねじって積んでいるのは入り口部だけです。
ねじりまんぽとしてどうなってるの?とずっと疑問に思っていたのですが、
コンクリートの質が良くなってきたのでコンクリートを多く使う時代になっていたとの事でした。


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

リーグ戦(3週目、4週目、5週目)

3週目
170907jupiter.jpg

212、202、210で合計624

4週目
170914jupiter.jpg

203、201、202で合計606

5週目
170921jupiter.jpg

198、222、189で合計609


1週目、2週目は不思議な位に絶好調でしたが、何だか普通になってきたようです(^_^;)
残念ながら13ゲーム目で連続200upも途切れてしまいました。

最近は指の調整テープの貼り方を変えたのが結構良くてスコアにも少なからず影響を与えていたと思いますが、
その調整テープの材質が変わってしまい、先週から苦労しています。
ちょっとネットで良いの探してみるかな~

夜の綱町三井倶楽部(その2)

当たり前の事ですが、到着した時から人がかなり多いので思ったような写真は撮れず。。。
でも、滅多にこんな機会はないのでとりあえずは頑張って撮影してみました。
170907_190812_800.jpg

天井はステンドグラス
170907_190916_800.jpg

プロカメラマンの講演は大人気です
170907_191457_800.jpg

部屋には写真が展示してあるので上部だけ。。。
170907_190545_1200.jpg

一瞬だけ人が少ない瞬間
170907_191715_1200.jpg
一時、階段を登れないようする時間もあったのですが、何故かその姿を上からずっと見てる人が数人いて
人のいない瞬間を撮影する事は無理でした。
残念。。。

170907_190946_800.jpg

ステンドグラスは部屋の中から見るものですが、外が真っ暗だと意味ないんですよね
170907_191037_1200.jpg

一瞬ですが、バルコニーに出る事も出来ました
170907_191355_800.jpg

170907_191148_800.jpg

170907_191304_1_1200.jpg

170907_192049_800.jpg

170907_185809_800.jpg

ジョサイア・コンドルと言えば鍵穴隠し
170907_192139_1200.jpg
全ての部屋に入れるわけでも無かったのですが、入る事が出来ただけでも良かったなと思います。
この日は木曜日だったので、駆け足で撮影した後に駆け足でボウリングへ行きました(^_^;)


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

夜の綱町三井倶楽部(その1)

2週間前の木曜日、「FUJIKINA 2017 東京」と言うイベントが港区にある綱町三井倶楽部で行われました。
前日の夜遅くに友人から連絡が入り、急遽仕事帰りに行く事になりました!

まずは外観から
170907_184114_1200.jpg

夜の姿を見るのは初めてなのでちょっと興奮♪
170907_194901_1_1200.jpg

170907_194737_1_1200.jpg

170907_194550_1200.jpg

庭からの撮影
170907_193816_1200.jpg

こちらも写真でしか見る事は無かったですね
170907_193606_1200.jpg

170907_193308_1200.jpg

では、入って見る事にします。
170907_195150_1200s.jpg


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


日本キリスト教団伊勢原教会

電車に乗って伊勢原市までやってきました。
目的地はこちら、伊勢原教会です。
170610_163444_1200.jpg

ん~電線だらけで見難い。。。
で、正面やや下から
170610_163508_1200.jpg

竣工は1925年(大正14年)
170610_165553_1200.jpg

増改築を2003年に行なったそうです
170610_163334_1200.jpg

教会としては1904年スタートなので100周年に合わせての増改築だったようですね
170610_163919_1200.jpg

170610_163822_1200.jpg

170610_165314_1200.jpg


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

カトリック大磯教会

カトリック大磯教会まで来ました
170610_145950_1200.jpg

大磯にある教会のハシゴです
170610_150015_1200.jpg

和風な雰囲気の建物です
170610_150029_1200.jpg

竣工は1960年(昭和35年)
170610_150633_1200.jpg

170610_150557_1200.jpg

そして注目すべきはこちらの建物
170610_150214_1200.jpg
大磯カトリック教会信徒館です。
竣工は1924年(大正13年)。
ライオン歯磨きの社長である小林喜一の別荘として建てられたものです
サンルームもあり日当たりも良さそうです。

170610_150031_1200.jpg

玄関
170610_150051_1200.jpg

玄関側は木が覆い茂っていてあまり良く見えませんね。。。
170610_150100_1200.jpg


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

日本基督教団大磯教会

目的地へ向かう途中にあった蔵を改造したカフェ
170610_143204_1200_20170915171238072.jpg

そして、日本基督教団大磯教会
170610_143707_1200.jpg
竣工は1937年(昭和12年)の登録有形文化財

170610_143811_1200.jpg

170610_143959_1200.jpg

170610_144017_1200.jpg

門柱と塀も登録有形文化財です
170610_143852_1200_2017091517173617f.jpg

裏側にまわってみました
170610_144147_1200.jpg

すると偶然にも煉瓦を発見!
170610_144232_1200.jpg

良く見ると刻印もありますね。
170610_144008_1200.jpg
でも、なんて書いてあるんだろ?◯の中にさ?


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


旧木下家別邸

JR大磯駅にやってきました
170610_141700_1200.jpg

竣工は1924年(大正13年)
170610_142058_1200.jpg

170610_142019_1200.jpg

170610_142216_1200.jpg

そして駅前にある洋館、旧木下家別邸です
170610_142253_1200.jpg
竣工は1912年(大正元年)、登録有形文化財です

現在はレストラン「大磯迎賓館」として使われています
170610_142319_1200.jpg

現地案内板
170610_142337_1200.jpg

170610_142541_1200.jpg

170610_142520_1200.jpg

170610_142635_1200.jpg
駅を出てからすぐにあるのですが、坂を下っていく上にあるので実は高台にあるんですね。。
2階からの景色も良さそうです。


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

蒔絵工房 NAMIKI

富士チタン工業(株)平塚工場内には歴史ありそうな建物があります
170617_143641_1200.jpg

ノコギリ屋根の建物も
170617_143701_1200.jpg

ここは第二海軍火薬廠だったところなのです
そして道路を越えて(株)パイロットコーポレーション平塚工場の敷地を見ると・・・

170617_144617_1200.jpg

そしてこんな煉瓦建築も残されています
170617_144618_1200s.jpg
「蒔絵工房 NAMIKI」
大正時代後期に建てられた煉瓦建築は資料館として活用されています。
平日でないと見学は出来ないようなので中々難しいですが、いつか行ってみたいですね。


170617_144705_1200.jpg

気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ