FC2ブログ

Anthology -記憶の記録-

写真撮り歩いたりボウリングやったり・・・etc

千葉市のお散歩2018(その2)旧川崎銀行千葉支店

天台駅からモノレールに乗って移動。
乗り換え途中で北斗の拳を見た。
180819_112814_1200.jpg
たしか、この頃は京急ともコラボしていたので、一瞬頭の中が混乱。。。

そして旧川崎銀行千葉支店に到着
180819_115853_1200.jpg

1927年(昭和2年)に竣工された建物は一体どこに???

180819_115714_1200.jpg

良く見ると・・・

180819_115818_1200.jpg

180819_114243_1200.jpg

180819_114259_1200.jpg

不思議な感じですが建物の中に建物があります
180819_115245_1200.jpg

180819_114445_800.jpg

180819_114312_800.jpg

180819_115551_800.jpg

180819_115405_1_1200.jpg

保存したい建物を覆うように新しく建物を造る事を鞘堂方式と呼ぶんだそうです。
(中尊寺金色堂が有名だとの事。全く知らなかった。。。)
そんな事からここはさや堂ホールと呼ばれています。


180819_114846_1200.jpg

180819_114907_1200.jpg

180819_114950_1200.jpg

180819_115005_1200.jpg
この日はイベントの準備中で特別に少しだけ中を見せてもらえたのでした。
普段は何もない時には自由に見る事が出来るとの事。
先にイベント情報を調べておかないといけなかったようです(^_^;)


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

スポンサーサイト

千葉市のお散歩2018(その1)旧鉄道聯隊材料廠煉瓦建築

8月の暑い時でしたが、久しぶりに千葉県へ撮影に行きました。
今回はその時の事を書いていきます。


まずは西千葉駅で下車。
早速目についたものは千葉大学の境界石ですね。
180819_095736_1_1200.jpg

そしてマンホール
180819_095918_1200.jpg

目的地はこちら、旧鉄道聯隊材料廠煉瓦建築です
180819_102418_1200.jpg
予想通りですが朝は完全に逆光ですね
でも、車が少なくて良かった!

180819_104838_1200.jpg

両側に付属する小屋は建設当初からあったようです。
180819_103237_1200.jpg

180819_102954_1200.jpg

180819_103510_1200.jpg

どこかにレール跡もあったのかな~と思ったけれどわからないまま。。。
180819_103352_1200.jpg

内部はガラス越しにしか見る事は出来ない
180819_102119_1200.jpg

内部は10連のアーチが連なっているそうですが、この目で確認出来ないのは残念。
かなり老朽化が進んでいるようですが、良く保存してくれましたね!
現在は千葉経済学園の所有となっています。

現地案内板
180819_102951_1200s.jpg

 この煉瓦建築は、明治41年、鉄道連隊材料廠の機関車の修理工場として建築されたもので、その後昭和20年旧日本国有鉄道が大蔵省から借り受けて、レール等の修理工場として使用、昭和60年から千葉経済学園の所有となったものである。
 千葉県内に数少ない明治年間創建の大規模な煉瓦建築の1つであり、特に内部の東西方向に2列に連なった10連の雄大なアーチ構造は、全国的にも他に比類がなく、この建物の主な特色となっている。
 従って、我が国明治期の煉瓦建物構造を知る上で極めて重要であり、近代建築史及び煉瓦建築の歴史を考える上でも貴重な建物である。
 右の理由により、千葉県指定有形文化財として指定をうけたものである。


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ



小川町のお散歩・その11(病院建築)

住吉医院
180714_104125_1200.jpg

180714_104031_1200.jpg

180714_104059_1200.jpg
ネットでの情報で行きましたが現在は一般のお宅として住まわれている方がいるようです。
竣工は1922年(大正11年)との事

高野医院
181020_113001_1200.jpg

181020_113122_1200.jpg
住宅兼病院ですね。
ハーフティンバー様式の建物で竣工は1928年(昭和3年)

こちらは偶然見つけたものですが、瀬川病院の敷地内にあった建物
181020_113915_1200.jpg

今は倉庫に使っているようですが、元々は入院病棟かな?
181020_113836_1200.jpg

気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

小川町のお散歩・その10(旧埼玉県製糸試験場)

181020_101613_1200.jpg

181020_102258_1200.jpg

181020_102317_1200.jpg

181020_102640_1200.jpg

180714_153638_1200.jpg

実はこちらを訪問するのは2度目。
今年の夏に来た時に暑さのためにダウンしかけて2時間程休憩させていただいていました。
残念ながらその時の方はいらっしゃいませんでしたが、こんな場所ですがお礼を伝えたいと思います。
ありがとうございました。

気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


小川町のお散歩・その9(旧埼玉県製糸試験場)

埼玉県の小川町は和紙で有名な町です。
楮(こうぞ)だけを使用した「細川紙」の製造技術は、国から「重要無形文化財」の指定を受けています。
そう言えば暗渠が多かったのも紙をつくる為の水路の名残りだったのかな~

この建物は1936年(昭和11年)に埼玉県製糸試験場として建てられたものです。
現在は小川和紙体験学習センターとして使われています。
181020_100800_1200.jpg

181020_100657_1200.jpg

181020_100859_1200.jpg

181020_101839_1200.jpg

181020_101336_1200.jpg

181020_101428_1200.jpg

181020_101558_1200.jpg

こちらでは写真を撮りすぎたようなので少し分けます(^_^;)


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


小川町のお散歩・その8(青雲酒造)

明治35年創業の青雲酒造にやってきました
180714_160541_1200.jpg

やはりこの煉瓦煙突が目立ちますね!
180714_155953_1200.jpg

180714_160033_1200.jpg

180714_155927_1200.jpg

180714_160502_800.jpg

煙突の中に入る事が出来ます
180714_160505_800.jpg

平成11年と時に低くなったようですね
180714_160439_1200.jpg

懐中電灯で照らしながらの撮影
181020_142546_1200.jpg

この楕円の刻印は上敷免製かな
181020_143152_1200.jpg


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

小川町のお散歩・その7(武蔵鶴酒造)

武蔵鶴酒造には現在も使われている煉瓦煙突がありました
181020_092914_1200.jpg

181020_092512_1200.jpg

180714_161030_1200.jpg

180714_161030_800.jpg

酒造には煉瓦煙突がある事が多いので要チェックですね。


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

小川町のお散歩・その6(煉瓦ガード)

小川町駅からすぐ東側にある煉瓦造りのガードです
180714_130244_1200.jpg

当初はこちらの存在をインスタで教わり、他にもあるのでは?と、思い始めて
現地で調べてみようとなったのがキッカケでした。
180714_130424_1200.jpg

180714_130312_1200.jpg

180714_130324_1200.jpg

180714_130435_1200.jpg

180714_130511_1200.jpg

煉瓦のガードについては今シリーズはここまでです。

気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

小川町のお散歩・その5(兜川)

時間があいてしまいましたが、また再開していきます。

更に小川町駅に向かうと小さな水路があります。
そちらも良く見ると煉瓦が使われていました。
181020_095145_1200.jpg
フェンス越しに何とか見える程度なので、これしか写真はありません。。。

更に駅に向かうと今度は兜川と交わります。
181020_094828_800.jpg

こちらも確認してみると煉瓦造りの橋台でした
181020_094453_1200.jpg

181020_094507_1200.jpg

181020_094311_1200.jpg

橋脚は水切り部分には石を使い・・・
181020_094445_1200.jpg

中は煉瓦を使用
181020_094346_1200.jpg

181020_094448_1200.jpg

素敵な発見をしました(^^)


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

小川町のお散歩・その4(煉瓦ガード)

先程の場所から更に300m程西へ進んだ場所にも煉瓦のガードがありました。
180714_120024_1200.jpg

こちらはかなり低い!
180714_115731_1200.jpg

180714_115612_1200.jpg

180714_115707_1200.jpg

180714_115909_1200.jpg

気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ