Anthology -記憶の記録-

Home > 格闘技

引退試合

長い事トップクラスで活躍したピーター・アーツの引退。
20世紀最強の暴君なんて異名もあったっけ。

もう20年以上前、当時の世界チャンピオンで8年間無敗だったモーリス・スミスに勝って
一躍有名になり前田率いるリングスに呼ばれ初めての来日。
後にK-1のリングに上がり続ける事になった。

あの頃は格闘技の試合には毎月観戦に行っていて、とにかく良く見た。
ショープロレスから格闘技への変遷はしっかり見ていたので歴史を語れる程に(笑)
もうかなり忘れてしまったけどね(^_^;)

テレビでも放送したら必ず録画していたし、何度も繰り返し見ていたな〜
最近ではあの当時程の熱い気持ちは薄れてしまったけど。。。


ピーター・アーツはK-1で3度優勝。
準優勝3回。
あれほど長い期間をトップで闘い続けてこれた格闘家を他には知らない。
派手なKOシーンは勿論だけど、折れない心がファンの心を掴んでいた。
晩年になってもどこか彼には期待するものがあったんだよな〜
セーム・シュルトに勝った時なんてファンの皆が泣いていたんじゃないかなとさえ思う。

引退試合の為に来日して、試合前にライバルであったアンディ・フグのお墓参りにも行っていた。
そんな心も持ってるから一層ファンが増えるんだろうね。


ヤッパリ仕事なければ引退試合を生で見たかったな〜
長い事お疲れ様でした。
スポンサーサイト

GLORY13

K-1で活躍して日本でも人気者となったピーター・アーツ。
残念ながら彼が引退します。
そんな試合を日本で今日おこないます。

11月下旬、渋谷駅の地下通路に30mの巨大ポスターが貼られました。
IMG_6332_1200.jpg

IMG_6341_1200.jpg

IMG_6334_1200.jpg

IMG_6335_1200.jpg

IMG_6339_1200.jpg

ここはとにかく人が多くて撮影に苦労しました。

途中、何か勘違いしたのかこのポスターの前に立ち僕を暫く睨むおばさんが出現。
1分位ずっといたんじゃないかなあ~
睨むだけで何も言ってこなかったけど。。。
人混みの撮影は嫌だねぇ~(ーー;)


GLORY13は当日券も発売するそうです。
他にもK-1で名を馳せた選手達が出場しますよ。
興味ある方は是非!
僕は残念ながら仕事で行けません(T_T)

でも、明日の深夜BSフジで放送します。
楽しみですね~\(^o^)/


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ



K-1 WORLD MAX2009

ブアカーオ、お前もか!と言いたくなる位に危なかったジダのパンチ力。
最近は総合の選手にK-1の選手が負けすぎなのでまたか?と思いましたよ。

自演乙は一方的に破れ、佐藤はスタミナ切れ?
その他は順当だったかな?
山本の試合は面白くて良かったね。

前評判の高かったペドロシアンはやっぱり強い?
次はクラウスとだし面白そう。

いや、面白そうと言えばキシェンコvsサワーの試合も決まりましたね。

やっぱりK-1MAXは面白い♪


戦極の乱2009

この暮れからお正月は格闘技三昧。
昨日はPPVで「戦極の乱2009」を観戦。

僕自身の1番の注目はやっぱり五味vs北岡。
何だな五味が負けそうな雰囲気はあったんだけど、やっぱり~(T_T)
最近の五味は1度負けてから負け癖がついてると言うか絶対に勝つって言うオーラを感じない。

あの北岡はたしかに強いんだけど、どうも好きになれないタイプなんだよね。
本人も人気ないのわかってたようだけど。
試合後「今日はアウェーでした」なんて言ってたし。

それに試合終わった後も五味が帰ろうとするところを強引に引きとめて色々しゃべってるじゃん。

内容はこんな感じ(2chより)

五味 「おめでとっ。おめでと」
北岡 「・・・リアルにやりましょう。リアルに挑戦者として」
五味 「・・・」
北岡 「お願い、もう1回やりましょう。もう1回」
北岡 「ギブアップしませんから」
五味 「・・・わっ。。わかった」
北岡 「マジで・・・・マジで。まだ2ヶ月じゃ。ダウンして2ヶ月じゃないですか」
五味 「いやぁ・・・もぅ・・もぉ・・」
北岡 「ダウンして2ヶ月じゃないですか」
五味 「おめでと。もぉーお願いだから。今日は君の勝ち」
北岡 「もぅ・・もっと最高の状態でやりましょう。」
五味 「いやもぉ。わかったわかった。おめでと。くやしい。俺も。ありがと。おめでと。」


五味も最後はいやいや相手してたもんなー
北岡はやっぱり好きになれないかも(笑)


他の試合は吉田vs菊田。
吉田は減量がかなりきつかったみたいだ。
ホントに引退するの?
せめて秋山とは戦って欲しいんだけどな。


最近、戦極とDREAMが合体してPRIDEが復活するなんて噂あるけどどうなんだろ。
UFCも危ないなんて噂もあるようだし。
今年は格闘技界にも色々と変化があるかな?

今夜のボクシングテレビ観戦

昨日から泊まりに来てる甥っ子に邪魔されながらも何とか見ました。


○西岡vsガルシア

戦前の予想ではガルシア有利?って感じでしたが
西岡は上手く戦ってたなぁ~
でも、もっと早く倒せたんじゃないかな?
一発の威力のあるガルシアなだけに見ていて怖くて仕方ない。
いかにも猪突猛進って人でしたね。


●小堀vsモーゼス

今度はライト級になってさすがに迫力が違う。
だけど今度はさっきの試合と展開が逆で小堀が猪みたい。
途中からヒットアンドアウェーにされたら全くいけてない。

解説では小堀が良いみたいな言葉を連発してたけどそう?
たしかに当たれば~という雰囲気ではあったけどね。
ポイントなんか一方的になりそう~と思ってたんだけど
実際には2人が2ポイント差で結構際どかったみたい。
1人は10ポイント差がついてたけど。。。
見る人によって随分と評価が違うものでしたね。

WBCフライ級タイトルマッチ内藤大助vs山口真吾

20081223内藤vs山口


今回の試合には素直に感動しちゃいました。
あの挑戦者の姿に。。。

坂田戦は見逃してたんでどんな選手か知らなかったけれど
気持ちの強い良い選手だったね。
打たれても打たれても気持ちだけは負けてなかった。

最後は何だか声出して応援しちゃってたけど
いつのまにか涙声に。。。

やっぱりあーいう姿って心打たれるんだよなー

このまま引退しちゃうとしたら勿体ないですね。



http://www.nikkansports.com/battle/news/f-bt-tp0-20081223-443226.html
<プロボクシング:WBC世界フライ級タイトルマッチ12回戦>◇23日◇東京・両国国技館

 チャンピオンの内藤大助(34=宮田)が挑戦者で同級13位の山口真吾(29=渡嘉敷)に11回1分11秒、TKO勝ちし、4度目の防衛に成功した。

 34歳3カ月の内藤は自らが持つ日本選手の世界王座最年長防衛記録を更新した。戦績は39戦34勝(22KO)2敗3分け。

 山口は3月のWBA世界フライ級に続く3度目の世界挑戦だったが王座に届かず、戦績は31戦23勝(9KO)6敗2分け。

 日本のジムに所属する男子の現役世界王者は史上最多タイの7人で変わらない。

 内藤大助 いやあ駄目だ。でも、勝ったんで。山口君に研究されていたんだろうな。まだまだ。取りあえずゆっくり休みます。

 [2008年12月23日21時17分]

週末の格闘技テレビ観戦

最近、テンションがあがらず日記を控えていましたがボチボチ再開していきます。
昨年もそうでしたが12月ってロクな事がないようです。。。(T_T)

さて、土曜日はK-1GPの決勝戦。
予選大会はそれほどでも~といった感じだけどさすがにGPのベスト8となると違う。
どれもこれも楽しみな試合ばかりだ。
実際どれも良い試合ばかりでした。

しかーし、最後の決勝戦にはガックリ。。。
バダハリって本番の試合でもこんな事する人でしたっけ???

あんなの最初からレッドカード出さなきゃダメでしょ!
イエローなんて甘い甘い。

1R終了間際もちょっと雰囲気が変だったけどあんな結末になるとはね。。。
最低でも半年の出場停止処分になるかなぁ
3ヵ月じゃ全く意味ないしね(3月まで大会が無い)



で、日曜日はWOWOWでデラ・ホーヤvsパッキャオの試合。

『THE DREAME MATCH 』なんて単純明快なタイトルがついてしまう程の
ネームバリューたっぷりな2人の対決です。

デラ・ホーヤにとってやる意味があるのか?とも言われる試合ですが
(勝って当然とも思われる体重差がある)
とりあえずウェルター級で合わせたようです。

しかし、試合はやってみなければわからないものですね。
1Rはデラ・ホーヤは良いかなと思いましたが2R以降は全く良いとこなし。
パッキャオの一方的な試合展開となりました。

何故あんなにも動けなかったのか?
ミドル級まで上げてウェルター級に戻すのは無理があった?
ロイ・ジョーンズのヘビー級チャンピオンになって以降は輝きを失ってしまった事を思い出します。

ゴールデンボーイの名に泥を塗るような事になってしまったのが残念でなりません。
しかし、ここはデラ・ホーヤ自身も言っていたパッキャオをほめるべきですね。

ホント彼はアジアの英雄ですね。
今の心配は対戦相手がいるのかな?って事だけですね(笑)
ファイトマネーの事もあるでしょうし。。。

日本女子は強い!

昨夜、気づいたら床の上で寝てたようで起きたのは4時過ぎ。
せっかく起きたのでそのまま仕事してました。


お昼ご飯食べて軽くお昼寝してまたお仕事。
夕飯食べてお仕事しようとしてたら偶然にも女子レスリングをテレビで見かけて
それからはテレビにくぎ付け状態に。


結果から言えば日本女子全員メダルを取ったようで金は4つ。
さすがに日本の女子レスリングは世界一ですね。


浜口は残念ながら銅メダルでしたがそれでも立派なもんです。
メインイベントであった吉田沙保里は相変わらず強すぎ。
1回戦は20秒、2回戦は40秒、準決勝は25秒と全て秒殺。
決勝戦は第2ピリオドで相手選手の負傷により棄権。


そんな中驚いたのは2回戦での腰の重さ。
タックルを切り返されてから倒されるかと思いきや
そこから踏ん張って逆に倒してしまった。
タックルばかりに注目浴びてるけどやはり足腰は相当鍛えられてるのでしょう。


まぁ、今日の試合後の曲芸?を見てれば下半身の強さは一目瞭然だろうけどね。
無駄の無い良い体してそうだもんなー
あれこそアスリートの体なんだろうな。

DREAM.5

さて、プロチャレンジから帰ると早速DREAMの追っかけ再生。
もう一息つく暇もない(^^ゞ


まず、最初に不満を書いておく(笑)

PPVで3150円で放送するんだけど何故か地上波が終わった後の11時から。
お金払うのに何故後なんだろ?
もちろん地上波ではいつも不満を言う編集した映像を流していた。

PPVで見る人より視聴率の方が大切だって事か?
スポンサーの事もあるだろうし。。。

でもさーやっぱり生中継して欲しかったよ。
(現実には夕方からやってる)
こんな時間から放送されても明日は平日なんだし最後までみれるわけがない。
きっとクレームも多いだろうな。
結局のとこ、TBSは何を考えているのかわからないって結論になった(笑)


さて、内容だが注目の青木くん。やっぱり彼は凄いわ。
準決勝では食い倒れ人形をイメージした赤白のパンツ。
決勝では阪神をイメージした黒黄色のパンツはいてるし(笑)
あ、結果を先に書いてしまった

川尻とアルバレスの試合も良かったけどあと少しだったのに~
宇野と青木の試合は青木の一方的な試合だったね。
ヨアキム・ハンセンと青木の試合はもう残念で仕方ない
準決勝での疲れもあったかなぁ~

KIDは出ないし、ミルコも出ない。
所は急きょ出る事になったけど試合内容はそれほどでもないかな(笑)

あとは、、、そうだ、秋山は相変わらずブーイングだったな(笑)
彼はずっとこのまま悪役を引きずっていく運命になるな。
まぁ、自業自得だし仕方ない。
でも、柴田は単なるかませ犬にしかならないぞ。
対戦相手がいなかったらしいけどね。


こんな時間に日記を2つも書いたけど明日からはきっとネタもないかも。
この3連休は楽しすぎたけど、明日からは大変だなぁ~
楽しかった事を糧に頑張っていこう~

K-1 WORLD MAX 2008 FINAL 8

先週後半から週末は何だか気持ちが沈んでました。

今日は久し振りに会社の皆さんと会って仕事の状況の話を聞いてるうちに元気が出てきた感じ。
実はここんとこずっと1人で会社にこもって悶々と仕事していたので昼間は殆ど誰とも話をしてなかったのです。
そんな状況が2週間くらいあったかな。
おかげでミッフィーのシールが簡単にたまる(笑)

いつも「こんなの終わるのかなぁ~」と不安な気持ちばかり。。。
さすがにそんな中で毎日残業してたら気も滅入ってたようです。

でも、現場の状況を聞いて少しはやる気が戻ってきた感じ。
やっぱり終わらせるのは大変そうだけど。。。

そんなやる気が戻ってきたのですが今夜はK-1MAX見る為に9時には帰ってきちゃいました(*^^)v

で、そのK-1MAXだけど今見れる格闘技としては最高に面白いね~
もう、目を離してる暇もないし♪



■城戸康裕vs アルトゥール・キシェンコ

キシェンコ相手によくあそこまで戦ったよ。
城戸のこれからは楽しみだね~


■アンディ・サワー vs ウォーレン・スティーブルマンズ

ん~この判定はよくわからない(^^ゞ
あっまりはっきししてなかったような気がするし。
ウォーレン・スティーブルマンズはマイク・ザンビディスみたいだ。


■佐藤嘉洋 vs ブアカーオ・ポー.プラムック

ブアカーオは最初っから飛ばしてたように見えたけどその影響で最後はスタミナ切れ?
あのまま判定までいったらわからなかったけど、佐藤はよく頑張った!
どんな状況であれブアカーオに勝ったのは本当に凄い!
でも、マイクはいまいちだなぁ~(笑)


■アルバート・クラウス vs マイク・ザンビディス

トーナメント負けた者同士だけどやっぱりレベルが高い。
最後は勿体無い終わり方だったけどあんな試合ならいつでも見たい。


■魔裟斗 vs ドラゴ

ドラゴは打たれ強いからどうなるかなぁ~と思いながら見てたけどやっぱりその通り。
ヒヤリとするパンチやキックも出してるし最後までドキドキしながら見てたけど結局は魔裟斗の完勝。
それにしても魔裟斗は目が良いのかスウェーでうまくかわすなぁ~

これで魔裟斗と佐藤の対決が実現したわけだけどうまく盛り上がる試合になるといいな。