Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物

春日部市~幸手市のポタリング(その6)権現堂川用水樋管群

春日部から自転車ではるばるやってきた権現堂公園
170520_114415_1200.jpg
約15キロありました。
最初はここまで来る予定では無かったのですが、ついつい・・・(^_^;)

しかし、こんな大きな公園の一体どこにあるの?
で、ウロウロと歩いていると見えてきた権現堂川用水巡礼樋管
170520_114822_1200.jpg
竣工は昭和8年

これはこれで立派な建造物なのですが、「え?煉瓦じゃないの???」と言う思いでいっぱい。
これはコンクリート造りだったのです。

ここが煉瓦造りだと勘違いしていたようで、
でも、どこかに煉瓦があるはず~と思い歩きまわりますが見つかりません。。。

どうしよう~と思ってる時、ヤギがいる場所があるようなので見に行くと煉瓦を発見!
170520_115141_800.jpg

権現堂川用水新圦(しんいり)です
170520_115831_1200.jpg
竣工は1905年(明治38年)
立派な煉瓦造りです

170520_115905_1200.jpg

170520_115257_1200.jpg

170520_120054_1200.jpg

もう一箇所、煉瓦を見つけました
170520_120131_1200.jpg

170520_120255_1200.jpg

明治三十八年五月竣工と書かれています
170520_120353_1200.jpg

170520_120043_1200s_201707201459194a9.jpg


ここのヤギはヤクシマヤギと言う種類のようで、とても人懐こいヤギでした
170520_122008_1200_2017072014581993d.jpg

170520_120523_1200_20170720145817d25.jpg


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


スポンサーサイト

春日部市~幸手市のポタリング(その5)幸手市の建物

幸手市にやってきました。
制水弁と・・・
170520_112921_1200.jpg

消火栓
170520_112540_1200.jpg

いい建物ですね~
170520_112231_1200.jpg

170520_112052_1200.jpg

登録有形文化財でした
170520_112104_1200.jpg
岸本家住宅主屋
江戸時代、醤油醸造業を営んだ旧家だったそうで近年になり路面改良の為に曳き家、そして建物も改修されたそうです。

すぐ並びにもこんな建物が
170520_113027_1200.jpg

170520_113307_1200.jpg

古い街道筋なので古い建物が多そうでした。
またの機会に行ってみようと思います。


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ



春日部市~幸手市のポタリング(その4)大島新田関枠

自転車で約20分、到着した先には大島新田関枠がありました
170520_105047_1200.jpg
竣工は1897年(明治30年)

水切り2つが煉瓦造りです
170520_104749_1200.jpg

角落しの溝も見える
170520_105004_1200.jpg

左岸側の護岸は煉瓦造り
170520_104724_1200.jpg

竣工記念碑もあるようだが下には行けず良く見えなかった
170520_104718_1200.jpg

ここは中洲のような立地になっている為、もう1つの橋もある
170520_105356_1200.jpg
向こうに見えるのが大島新田関枠

170520_105644_1200.jpg

気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


春日部市~幸手市のポタリング(その3)米ノ谷樋管

自転車を走らせていると庚申塔
170520_100957_1200.jpg

しっかり説明板付き
170520_100944_1200.jpg

するとこんな場所を発見!
170520_102014_1200.jpg

あれ?樋管?煉瓦は無いので反対側は?と見てみると・・・
170520_101940_800.jpg

170520_102137_1200.jpg

しっかり煉瓦がありました
170520_101922_1200.jpg

170520_102112_1200.jpg
帰宅後、調べてみると米ノ谷樋管との事。
竣工は1897年(明治30年)
完全に偶然ですが、良くこんな場所で見つけたな~♪

ここは埼玉県北葛飾郡杉戸町です
170520_102731_1200.jpg


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


春日部市~幸手市のポタリング(その2)四箇村水閘

倉松落大口逆除から約20分、やってきたのは四箇村水閘です
170520_094025_1200.jpg

草をかき分けて奥へ進むと見えてきます
170520_094702_1200.jpg
竣工は1896年(明治29年)
農業排水路として中川へ水を流しているのですが、中川が増水した際の逆流を防ぐために造られました

結構高さがありますね
170520_094843_1200.jpg

刻印は見つからなかったけれど深谷の煉瓦かな?
170520_094944_1200.jpg

170520_094506_1200.jpg

反対側へ周り下に降りていくと全景が見えます
170520_100034_1200.jpg

「四箇村水閘改築」の文字が見えます
170520_095957_1200.jpg

上部は雁木積み?
170520_095443_1200.jpg

農業排水路上流側です
170520_100114_1200.jpg


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

春日部市~幸手市のポタリング(その1)倉松落大口逆除

5月のとある日、いきなり思い立って行動しました。
春日部で自転車をレンタルして煉瓦を見に行こう♪と。
ずっと以前から、頭の中ではコースは出来ていましたが。。。

春日部市のマンホール
170520_090057_1200.jpg

そして、まずは倉松落大口逆除からです
170520_090709_1200.jpg

竣工は1891年(明治24年)
水が逆流し、水田に被害を与えない為に造られた4つのアーチがある樋門です。

170520_091122_1200.jpg

170520_091523_1200.jpg

煉瓦造りの水切りが美しい
170520_091446_800.jpg

こちらは以前にも来た事があるので次の目的地へ急ぎます。
レンタサイクルで時間には制限がありますので。


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

新町館(三宅家住宅)

ふと現れた石造りの蔵
170429_134754_1200.jpg

そして区立誠之小学校の煉瓦門柱
170429_135225_1200.jpg

奥に続く煉瓦塀
170429_135245_1200.jpg
何度かこの門柱は見ていましたが、煉瓦塀に気付いたのは今回が初めて!

そして登録有形文化財である新町館(三宅家住宅)
170429_135807_1200.jpg

現役で使われている建物なので撮影は控えめに。。。
170429_141139_1200.jpg

170429_135726_1200.jpg

170429_135738_1200.jpg

煉瓦塀もありましたよ
170429_135755_1200.jpg

そもそも、この路地裏に来たのはこちらの煉瓦塀を見に来たため
170429_141227_1200.jpg

以前、友人から聞いていつか行ってみようと思っていたのでした
170429_141215_1200.jpg

白山は馴染みが深い場所ですが、まだまだ知らない場所が多いようです
170429_141240_1200.jpg

この日、九段下~飯田橋~神楽坂~江戸川橋~春日~小石川~西片~白山と歩きまわりました。
これだけ歩いたのは久しぶりでしたが、それだけ首や腰の状態が上向きになってきたと言う事です。
このお散歩は4月の事ですけど。。。(^_^;)


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


平野家住宅~求道学舎

文京区西片にやってきました。
とりあえず平野家住宅見て~と思っていたら1つ道を間違えてしまった。。。
ですが、ここで「あ!」と、思わず口走って見つけた煉瓦蔵
170429_132058_800.jpg

登録有形文化財の平野家住宅としては反対側の通りに見える洋館は何度も見てたけれど、
煉瓦蔵は見えないものだと思っていたので探した事はなかったんですよね
隙間から一部見えてたんですね~
ちなみにこの煉瓦蔵も登録有形文化財です

こちらが1つ北側の道路に見える洋館
170429_132338_1200.jpg

主屋も門も登録有形文化財
170429_132451_1200.jpg
数年振りにこちらを訪ねたけれど、来てみて良かった(^^)

そしてすぐ近くにあった煉瓦塀
170429_132803_1200.jpg
こんな住宅地にもまだ煉瓦塀があったんですね~

この清水橋を渡るのは今回できっと2度目
170429_133020_1200.jpg

170429_133129_1200.jpg

ちょっとレトロチックな橋です
170429_133302_1200.jpg
樋口一葉の日記に登場したり、何代か前には武田五一が設計していたりと歴史ありそうな橋ですが
架け替えの話しが出ていています。

170429_133359_1200.jpg

170429_133657_1200.jpg

そしてこの橋のすぐ近くに建つ求道学舎(隣接して求道会館があります)
170429_133657_1200.jpg
つい最近までこの建物の存在に気づいていませんでした。
設計は武田五一。
大正15年に学生寮として建てられたそうです。
現在の姿はリノベーション後の姿のようです。

参考:求道学舎リノベーション


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


井上哲次郎宅跡~照井歯科医院

上富坂教会を出た後はまた歩き始めます
すると見えてくる大きな木造建築
170429_124419_1200.jpg
歴史ありそうなんだけどな~
建物の裏側には煉瓦がありました
170429_124453_1200.jpg

そしてやってきたのは井上哲次郎宅跡
170429_124815_1200.jpg
古い蔵があるだけなのですが、
170429_124901_1200.jpg
白い方は木骨煉瓦造り(明治36年)、黒い方はコンクリート造り(大正8年)との事。
柵の中に入る事が出来れば煉瓦を確認出来たかもしれないのが残念。。。

蔵だけが残り、邸宅跡は公園になっていました。

さらに歩きます。。。


見えてきた看板建築
170429_130552_1200.jpg

そして隣に建つ洋風建築の照井歯科医院
170429_130741_1200.jpg

170429_130914_1200.jpg

どちらも素敵な雰囲気ですね。


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

上富坂教会その2

その2と書いていますが、訪問するのは3度目の上富坂教会
170429_121001_1200.jpg

裏側は煉瓦造りです
170429_122221_1200.jpg

170429_122403_1200.jpg

この日は歌の練習場として貸し切りになっていたので今回も教会内部の見学は叶わず。。。(T_T)
170429_122454_1200.jpg

ガックリして周囲を歩き始めようと思っていたら教会に煉瓦塀があったんですね~
170429_122741_1_800.jpg

近くにある小さな路地裏に入っていくと煉瓦がありました
170429_122844_1200.jpg

170429_123035_1200.jpg

170429_123104_1200.jpg

煉瓦の擁壁がありますね~
170429_123202_1200.jpg

そしてこちらにも!
170429_123221_800.jpg
以前にも見つけていたのですが、せっかくなので紹介してみました。

そして、今回教会の方に教えていただいた猫ビルにも立ち寄ってみました
170429_123514_1200.jpg

170429_123506_800.jpg
こちらは作家の立花隆さんの事務所との事。
かなり猫がお好きなのでしょうね。


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ