Anthology -記憶の記録-

Home > 2017年03月07日

昭島市~あきる野市のお散歩・その7(小机家住宅)

この日の最終目的地は小机家住宅です。

161030_142357_1200.jpg

残念ながら足場を組み補修作業中でした
161030_142428_1200.jpg

竣工は1875年(明治8年)頃
山林業で財を成した小机家が銀座赤煉瓦街に刺激を受け建てたと言われています。

161030_142459_1200.jpg

161030_142545_800.jpg

玄関上部にある怖い顔
161030_155936_1200.jpg

建物内部に入ると畳の部屋が広がっています
161030_142623_1200.jpg

外観は洋風ですが、内部は和風の要素も取り入れてあり和洋折衷の建物です。

ウサギの鏝絵
161030_155000_800.jpg

161030_153842_1200.jpg

161030_154113_800.jpg
様々なウサギを見る事が出来ます。
何故こんなにウサギが多いか質問してみると建てた当時の当主がウサギ年だったようだとの事。
現在管理されてる末裔の方は他にも小物をウサギで揃えていましたよ。

1階は喫茶コーナーも設けてあります
161030_145137_800.jpg

そんな中、マントルピースを発見!
161030_152523_1200.jpg

とりあえず中も確認しておきました
161030_142833_1200.jpg

階段
161030_153335_800.jpg

161030_154608_800.jpg

1段1段に彫り物が施されてあります
161030_154334_1200.jpg

161030_153037_800.jpg

161030_153021_1200.jpg

現在2階は小規模のコンサート会場にたまに使用されてるとの事でした
161030_153200_1200.jpg

161030_152800_1200.jpg

ずっと以前、こちらには赤煉瓦の蔵があると話しを聞いてからずっと気になっていた場所でした。
今回は色々と確認した箇所があったので同じ日に何箇所も巡ってきました。
小机家住宅には赤煉瓦の蔵はありませんでしたが、詳しく案内してくださり、色々と感謝です。
素敵な階段を見る事が出来ただけでも行って良かったですね。


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

スポンサーサイト