Anthology -記憶の記録-

Home > 2017年04月09日

小田原のポタリング(その2)カトリック小田原教会1

表通りから路地の奥に見えてくる素敵な建物があります。
160806_121246_1200.jpg

建物としてはこの日、1番期待していた場所です。
160806_121427_800.jpg

カトリック小田原教会です
160806_121054_1200.jpg

竣工は1931年(昭和6年)
160806_121018_1200.jpg
設計は主任司祭であるルイ・マトン。
山形県の鶴岡カトリック教会天主堂の建設に関わっていた人物との事。

あちらも木造の素敵な教会でしたが、資料には全く名前は出ていなかったような気がします。
木造だけどあまり似ていないかな

鶴岡カトリック教会天主堂
150506_111401_1200_201704021041317f2.jpg


ここへ訪問するのは2度目ですが青空で良かった~
160806_121817_1200.jpg

160806_121952_800.jpg

160806_121732_1200.jpg

色々と撮影しているとこちらの方がいたので教会の中も見せていただく事に。。。


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

スポンサーサイト