Anthology -記憶の記録-

Home > 2017年04月17日

足利~桐生の煉瓦散歩(その2)旧木村家住宅

旧木村輸出織物工場・事務所
161120_103528_1_1200.jpg
竣工は1911年(明治44年)

旧木村輸出織物・工場棟
161120_103612_1200.jpg
竣工は1892年(明治25年)

ですが、今日のメインはこの建物のお隣。
旧木村家住宅です。
161120_111533_1200.jpg

いや、メインは家ではなく周りの煉瓦ですね
161120_104651_1200.jpg

161120_103624_1200.jpg

ここへ初めて来たのは2012年の公開時
元々は旧木村輸出織物工場の事務所と工場棟を見に来たのですが、偶然隣の敷地に煉瓦塀を発見し、
邸宅を見て庭を見ていると刻印を見つけ、ならば塀には?と探して見ると塀にもあり~と、興奮していたものでした。

今回は友人たちに紹介する為に来たものです。
161120_111929_1200.jpg
平の面が表に出ているので良く観察してみると刻印がありますね
161120_104013_1200.jpg
これは須長藤吉煉瓦(化?)製造所の刻印です。
(国内煉瓦刻印集成には「煉瓦」と書かれ、深谷市の資料館では「煉化」と展示してありました)

庭にも刻印を見つける事が出来ます
161120_110056_1200.jpg

刻印かな?
161120_105738_1200.jpg

これは「三」?それとも「川?
161120_110211_1200.jpg

お庭には綺麗な紅葉がありました
161120_111355_800.jpg


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


スポンサーサイト