FC2ブログ

Anthology -記憶の記録-

Home > 2017年09月28日

久里浜の海

千代ヶ崎の見学会は後半になると青空になってきたので、ちょっと他にも行ってみる事にしました。
ここから歩いて行けるの?と見学会のスタッフの方に聞いてみると20分位で行けるとの事。
それならばと歩いて向かう事に。

来た道を戻り、途中分かれ道があったのでそちら方面へ向かうとトンネルが
170902_124114_1200.jpg

かなり補強されたようです
170902_124142_1200.jpg

トンネルを抜けたところにあった横須賀市の境界石
170902_124319_1200.jpg

この山の上が千代ヶ崎砲台の場所かな
170902_124406_1200.jpg

メイン通りは可愛らしいデザインのトンネルですね
170902_124521_1200.jpg

似たような家が並ぶ
170902_124930_1200.jpg

海が見えて来たので下を覗くと煉瓦が見えました!
170902_125302_1200.jpg

海岸に降りてみます
170902_130012_1200.jpg

170902_130007_1200.jpg


170902_131210_1200.jpg

波があって中々近づけませんでしたが、潮が引いてる感じもあったのでおにぎり食べて時間調整。。。
170902_125659_1200.jpg

そして念願の煉瓦に上陸
170902_131301_1200.jpg

170902_131341_800.jpg

この刻印は東京煉瓦ですね
170902_131316_1200s.jpg

この煉瓦たち、横須賀市の学芸員さんなら何か知ってるかな?と思い質問させていただいたのですが、
あるのは知ってるけど、何の煉瓦なのかはわからないとの事。
一体何故ここにこんな基礎のような煉瓦の塊が落ちているのでしょうね。


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ