Anthology -記憶の記録-

Home > 2017年11月08日

高崎市の煉瓦たち

安中市から高崎市へやってきました。
高崎市にも煉瓦が色々とあるのですが、集中的に固まっている場所へ向かいます。

(財)山田文庫の煉瓦塀です
170909_134958_1200.jpg

170909_134929_800.jpg

170909_134914_1200.jpg

駐車場側はまた出来の違う煉瓦を使用している
170909_134751_1200.jpg
以前は夕暮れ時に来たので色合いの違う煉瓦塀を撮影出来ました。

そして煉瓦塀の向こうに岡醤油醸造の煉瓦煙突が見えます!
170909_135512_1200.jpg

岡醤油醸造の事務所
170909_134525_1200.jpg

蔵の一部に煉瓦が使われています
170909_134513_1200.jpg

そして煉瓦煙突
170909_135731_1200.jpg
逆光気味なので反対側へまわってみます
170909_135853_1200.jpg
美しい!

ここで、フェンスの中にこちらのご主人がいらしたので少しお話しを聞きながら煙突の足元へ
170909_140130_800.jpg

170909_140554_800.jpg

小さな煙突には刻印と呼ぶのか刻まれた文字があるんだよ~との事だったので調べてみると九の文字が
170909_140159_1200.jpg

近くに置いてあった瓦の文字と同じですね
170909_140208_1200.jpg
申し訳ありませんが、「九」の意味を聞いたと思うのですが、忘れました(^_^;)


そして美峰酒類(株)・煉瓦倉庫
170909_135108_1200.jpg

170909_135100_1200.jpg

170909_135156_1200.jpg

こちらには3箇所の煉瓦が密集してあります。
駅からは遠くて以前はレンタサイクルでやってきましたが、車だとあっという間ですね。


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

スポンサーサイト