FC2ブログ

Anthology -記憶の記録-

Home > 2019年10月15日

区民大会

DSC_5185_600.jpg

今年も年に一度のボウリングの区民大会の日がやってきましたが残念ながら棄権となりました。。。
どうしてこうもこの季節になると腰を痛めるのでしょうか。。。
毎年、この大会で会う友人から「今年こそは出れそうですか?」とメールを読んだ時に笑ってしまいましたが
完全に出てないイメージが強くなってるって事ですからね。

この友人は今年も女子の部で総合1位になりましたが相変わらず綺麗なボールを投げていました。
ケガで1か月離れていたと言っていたけれど、良いストライクを連発していたな~

日頃一緒に投げてる仲間は7人中4人が年代別の表彰台へ。
自分が投げる事が出来なかったのは残念だけど、応援してるだけでも楽しかったな。
来年こそは出るよ!


71959018_2436027676517721_2955711109157355520_o.jpg
このスコアは先日の木曜日、約2か月振りに投げた時のもの。
大会に出て投げられるのかとりあえずお試しで投げたのでした。
その程度までは腰は回復していたはずなのに。。。

指はかなり細くなり、マメはなくなり、1月に痛めた筋は治りと2か月の間にかなり変わっていました。
適当に投げたけれど、簡単だな~と思っていたら今は初心者用のパターンだったようです。
1番上に載せたオイルパターンだとこうはいかないはず。。。
年内にあと一度位は投げたいけれど12月位になれば多少は平気かなぁ~

そういや、2か月振りにカメラを持ったけど、かなり重く感じました。
もちろん腰が悪いからなんだけど、これじゃ一眼レフ持って出歩くのもまだ先になりそうです。
腰を曲げ、傘を杖みたいに使って歩く姿を笑われたけど、この3連休はホント痛かったしね。。。


久しぶりのボウリング日記なのでちょっと日常も。


先月、お腹の大きな女性におめでとうを言ったけれど、直接言うのは人生初だったかも。
いや、以前あったかもしれないけど、この歳で言う機会は親戚以外なかなかない。
周囲から可愛がられ愛されてるとしか思えない女性で、きっと可愛いママになるんだろうな~
幸せそうな人を見るとこっちも幸せな気持ちになるよね。
おめでとうを直接言えた事が何だか嬉しい。