Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 昌平橋界隈

昌平橋界隈

神田明神から階段を下りて昌平橋へ。

IMG_5654a.jpg

IMG_5657a.jpg

IMG_5662a.jpg

IMG_5663a.jpg
IMG_5667a.jpg

1枚目の風景は何年も前から変わってないけれど、レンガのガード下はいつのまにかお店出来てますね。
スポンサーサイト

Comments

name
comment
iitomo : URL

#- 2014.11.18 Tue 17:37

ネットで昌平橋停車場でググって気がついたのですが、

万世橋駅が完成するまで、昌平橋駅が臨時で設けられていたそうですね、上記の写真の店内入れば、ホームに登る階段の痕跡ぐらいあるかも、しれませんね。

飲みに行くチャンスが無いので謎ですが。

たくあん : URL

#HfMzn2gY Edit  2014.11.19 Wed 00:29

>iitomoさん

そうなんですよ!昌平橋駅があったそうですね!
でも、仮駅ですし痕跡はどうなんでしょうね~
あったら面白いですよね♪

私も下戸で飲む機会が無いので残念です(^_^;)

iitomo : URL

#- 2014.11.19 Wed 11:02

たくあんさん、こんにちは

下記のページを読むと
http://wpedia.goo.ne.jp/wiki/%E6%98%8C%E5%B9%B3%E6%A9%8B%E9%A7%85

昌平橋ホームに上がるには、神田川にせり出した仮設階段を利用して
上がるとありましたl、現在の店内に入っても階段の痕跡は無いようですね。

このページの一番下の写真の右はじに、神田川にせり出した仮設階段が
あるように見えます。

明治時代の当時の写真を見ると、のんびりした古きよき時代が目に浮かびます。
特に子供が着物と草履姿で作成中の昌平橋高架橋を見てる写真なんか
すご良しです。(笑

たくあん : URL

#HfMzn2gY Edit  2014.11.24 Mon 10:24

>iitomoさん

この古い写真を見るとたしかに階段らしきものが見えてきますね。
店内には階段跡は無いようですね。

古き良き時代・・・今の時代も未来の人からすればそう思ってもらえるのでしょうかね。
そんな時代でありたいと思います。

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可