Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 滋賀県その8(大津)

滋賀県その8(大津)

この日のメインである近江八幡の散策を終え次は大津へ。
ホテルを大津にとったからなのですが大津周辺にも興味をそそるものがありました。

まずはこの水路
100424_154707_600.jpg

中を見ると「ねじりまんぽ」のレンガ積みです。
100424_154153_600.jpg

ネットで色々と調べているうちにこんなものを見つけてしまったのでついでにどうしても見たかったのです。
しかし、後ろを車が走ってる中、しゃがみこんで撮影してる姿は異様だった事でしょう(笑)

場所は1号線と161号線の交わる辺りです。



上関寺踏切に残るレンガ橋台
100424_154957_600.jpg

100424_160159_600.jpg

以前の東海道線はこの上を走っていました。
その時の橋台が残されています。


そして「旧逢坂山ずい道」へ
100424_155343_600.jpg

100424_155306_600.jpg

中を見るとレンガでした。
100424_155704_600.jpg

100424_155634_600.jpg

現地案内板
100424_155317_600.jpg



以前の東海道線は先に紹介したレンガ橋台を通りこちらのトンネルを抜けて京都に向かっていたようです。


蝉丸跨線橋
100424_161352_600.jpg

100424_160832_600.jpg
上を走るのは京阪電車。
下をJRの東海道線が通っています。

正面からも撮影したかったのですが高いフェンスに阻まれて断念。
小さなコンデジなら隙間から撮影出来たかもしれませんが一眼レフしか持ってなかったし。。。



これで今回の滋賀県シリーズは終わりです。
今まで滋賀県にはあまり注目していなかったのですがかなり面白い場所でした。


次は京都編に続きます。
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可