Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 安藤記念教会会堂

安藤記念教会会堂

【安藤記念教会会堂】
場所:港区元麻布二丁目
竣工:1917年(大正6年)

この日は多摩川の花火大会に行く用事があり、築地からちょっと寄り道♪

100821_125622_600.jpg

100821_125449_600.jpg


 この教会堂は、関東大震災前に竣工してその姿を留めている貴重な教会建築である。
大谷石(一部小松石)の組積造で、南西の角に出入り口の塔屋を設けている。
建物の北と南の壁面には小川三知が制作したステンドグラスが嵌め込まれている。
この教会の創立者安藤太郎がハワイ総領事であった事から、南面のアーチ窓の
ステンドグラスには、ハワイ初回受洗者を記念する文字が日本語して表わされている。

※現地案内板より
スポンサーサイト

Comments

name
comment
igu-kun : URL

#- 2010.08.25 Wed 22:08

石造りの建物にステンドグラス、そして蔦の彩りが雰囲気ありますね。
とても素敵な協会です。麻布界隈も面白いですね。
たいやきも美味しそうです!

たくあん : URL

#HfMzn2gY Edit  2010.08.27 Fri 00:33

>igu-kunさん

この教会は素敵でしたよ~
いつか中も見てみたいですね。

たいやきも美味しかったです。
人気あるお店でしたよ。

麻布は滅多に行く場所ではありませんが調べてみれば色々と面白そうな場所ですね。

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可