Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 桐生散策その5

桐生散策その5

ランチを終えた後は再び町散策に戻ります♪

【旧住善織物工場】
竣工:大正11年
100817_133837_旧住善織物工場600
現存する市内唯一の鉄筋コンクリート造りのノコギリ屋根工場です。


【旧斎憲テキスタイル工場】
竣工:昭和2年
100817_134051_旧斎憲テキスタイル工場600
大谷石造りのノコギリ屋根工場です。


路地裏に入ってみると瓦屋根のノコギリ屋根工場を発見
【金子織物】
100817_134709_金子織物600

100817_135007_金子織物600


【森合資会社事務所・店蔵】
竣工:事務所は大正3年で蔵はそれ以前に建てられたらしい
100817_140742_森合資会社事務所600


【平田家住宅旧店舗】
竣工:旧店舗・店蔵は明治33年、主屋・土蔵は大正2年
100817_143445_平田家住宅旧店舗600


路地裏を入ってみると偶然にもレンガ造りの建物を発見♪

【旧服部織物糸保管倉庫】
竣工:大正10年頃
100817_143921_600.jpg


【旧曽我織物工場】
竣工:大正6年
100817_145634_旧曽我織物工場600


ここで紹介した殆どの建物は登録有形文化財です。
市内には多くの文化財が残されています。

煉瓦建築はあまりないかも~と言われていたのですが倉庫を見つけた時はテンション上がりましたね♪
ノコギリ屋根も下調べしてない場所でもそれなりに見つける事ができました。

途中、天然染め色研究所と言う店舗(?)では染物のお話しをいっぱい聞いて、
織物工場の機械が動いている音を聞いて、
自転車で後ろから追いかけて声をかけてきるおじさんがいると思ったら
町散策マップをどこからか持ってきてくれて~と熱心に色々と観光案内始めて~と
(既にに持ってたんだけど持ってるとは言えなかった(笑))
色々と楽しい町散策でした。


あ、まだ続きます(^-^;
スポンサーサイト

Comments

name
comment
shioring : URL

#- 2010.10.30 Sat 09:18

>町散策マップをどこからか持ってきてくれて~と熱心に色々と観光案内始めて~

わ~素敵です♪微笑ましい光景ですね!
興味津々に町を歩いているたくあんさんたちに、話しかけたかったんですね。
地元愛って良いなぁと思います。

住んでる地域の事、説明出来るおばさんに私もなりたいです(笑

たくあん : URL

#HfMzn2gY Edit  2010.11.02 Tue 23:35

>しおりさん

地元愛は最初の資料館でも感じましたがいいものですね。
ホント熱心に色々と説明してくれるんですよ~

その後にお茶してたら偶然にもまた会ってそこでお話しして~といい出会いでした。

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可