Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 桐生散策その6

桐生散策その6

旧矢野蔵群

【有鄰館】
竣工:大正9年
100817_150925_有鄰館600

【矢野園】
竣工:蔵・明治23年以前、店舗・大正5年
100817_161752_600.jpg

こちらは今回のメインの1つでもあります。

近江からやってきた商人がこちらで酒、味噌、醤油を醸造していました。

裏にある蔵(この敷地内には11の蔵がある)の中を見せてもらい
100817_152514_矢野園蔵600

ちょっと一休み
100817_154911_600.jpg


この日の気温は35度を超えていた?
ご一緒した仲間によればこの日の散策が今年1番暑くてきつかったそうで実際にかなりへばってたようです(>_<")
そう、呼んでも日陰から出てきてくれなかったもんな~
僕はテンション高めでもちろん元気いっぱいでしたが。。。(^-^;


そして店舗脇の小路が近江屋小路と呼ばれる素敵な路地です
100817_162023_酒屋小路600

100817_163239_酒屋小路600
この板塀、かんぬきをはずすと板が道路側へ倒れる(はずれる)仕組みになっていて、
防火対策になっていたと言われています。

たまにTVの撮影でも使われる事がある小路だそうです。

スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可