Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 亀戸七福神巡り その2

亀戸七福神巡り その2

4つ目、普門院。

毘沙門天さまのご開帳です
110103_115750普門院_600

ここは七福神の旗が出てないしやる気ないなぁ~なんて思っていたら
サインは手書きでした。
素晴らしい!

そして境橋の脇で見つけた道標
110103_121506道標(境橋)_600
1761年に建てられました。

「天祖神社はそっちじゃないよ~」とおばちゃんに声をかけられましたが
実はこれを遠くに見つけて何かを確認する為だったんですよ(^^;
道を教えてくれてありがとう~(^^)


5つ目、天祖神社。
こちらは福禄寿さまです。

110103_123401天祖神社_600

こちらでは人懐こい猫がいました
110103_123224天祖神社_600


そして最後の龍眼寺。
こちらは布袋尊さま。
110103_124210龍眼寺600

向こうにスカイツリーが見えますね。
110103_124306龍眼寺_600

ボケの花が咲いていました
110103_125228龍眼寺(ボケ)_600


ここでは庚申塔を発見
110103_124610龍眼寺_600
説明文を読むとこれも1659年に建てられ区内最古との事。
ちょっと変わったデザインですね。

そしてここで終了です
110103_124732龍眼寺_600

ここまでで約2時間。
写真撮ったり寄り道したりでノンビリ歩いていましたが2時間位で終わるので案外楽でした。


実は御朱印の他に絵合わせも集めていました
110103_214302_600.jpg

これで何か良い事あるといいなぁ~♪
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可