Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 千葉市散策その5(旧神谷伝兵衛稲毛別荘)

千葉市散策その5(旧神谷伝兵衛稲毛別荘)

【旧神谷伝兵衛稲毛別荘】
登録有形文化財

日本のワイン王と呼ばれた神谷伝兵衛が建てた来賓用の別荘です。
111113_144118_900.jpg

竣工は1918年(大正7年)
111113_144652_900.jpg

111113_144726_900.jpg

玄関の天井にはぶどうのレリーフ
111113_152012_900.jpg

111113_152141_900.jpg

111113_151717_900.jpg

ピース♪
111113_151701_600.jpg

111113_144900_900.jpg

2階の和室
111113_145054_900.jpg

欄間はぶどうの透かし彫り
111113_150124_900.jpg


床柱はぶどうの木
111113_150042_900.jpg

天井を竹格子にして部屋をぶどう棚に見立てている
111113_150052_900.jpg

1枚板からくり抜かれた「木瓜窓」
111113_145921_900.jpg

至るところにぶどうをモチーフとしたものが散りばめられていますね。


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


スポンサーサイト

Comments

name
comment
Barba : URL

#aG3nx.6s Edit  2012.03.02 Fri 22:56

隅々まで凝ってますね~

こんなところでワインを飲んでみたいです。

たくあん : URL

#HfMzn2gY Edit  2012.03.02 Fri 23:33

>Barbaさん

昔のお金持ちはお金のかけ方が違いますよね。

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可

Trackback

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

  1. Trackback
  2. 旧神谷伝兵衛稲毛別荘#01

    千葉まで行った最大の目的がここでした 国道14号線沿いにありながらも道路からは見えない 『ギャラリーいなげ』と看板が出てるので、ここではないと勘違い 数年前は調査不足でスルーしてしまい... 撮るだけ撮ったら腹ごしらえ - 2012.02.11 07:32

  3. 旧神谷伝兵衛稲毛別荘#02

    2階から続きです 展示物のあったこの部屋だけは板張り 何の部屋だったのかな? 2階の部屋は全て入れました この後、親子が1組来ただけでほぼ貸し切り ... 撮るだけ撮ったら腹ごしらえ - 2012.02.11 07:33