Anthology -記憶の記録-

Home > 戦跡 > GW一人旅in2012 その13(深山砲台)

GW一人旅in2012 その13(深山砲台)

霧雨の中を奥に歩いて行きます
120503_093227_900.jpg

砲台跡
120503_093433_900.jpg

朝霧の中で見る景色は幻想的ですね
120503_093515_900.jpg

120503_094531_900.jpg

弾薬庫はこの下
120503_094644_900.jpg

でも、最初に砲台巡り
120503_101800_900.jpg

120503_101622_900.jpg

120503_102931_900.jpg

上にあがってみるとこんなのもありましたが何だろ?
中をのぞくとレンガが積まれてましたけど。
120503_103418_900.jpg

これが友ヶ島です。
120503_102052_900.jpg
こうしてみると青空が出てるように見えますが変わりやすいお天気だったのです。。。

120503_111206_900.jpg

気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


スポンサーサイト

Comments

name
comment
Toshikazu.T : URL

#qjsITxmk Edit  2012.05.21 Mon 22:50

どうもこんばんわ(・ω・)

私が謎にお答えしましょう!
9枚目の写真、あれは通風孔です。その14の記事の4枚目の地下掩蔽壕の写真がありますが、真ん中上部がスリットになっています。そこと繋がっている訳です。深山の砲台の通風孔はこうした造りが多いですね。

ってか国民休暇村のシャトルバス、宿泊者じゃなくても乗れたのですか!
私、この深山砲台群には4度くらい行っていますが、いずれも加太駅からひたすら歩いてましたよw

たくあん : URL

#HfMzn2gY Edit  2012.05.22 Tue 00:41

>Toshikazu.Tさん

こんばんは。

謎にお答えしてくださりありがとうございます。
でも、あの内部には穴が見つからなかったんですよね~
見逃してただけかな?
もう1箇所の方は地下にも地上にも穴は見つかってたのですが。。。

休暇村行きのシャトルバスは確認したら乗れるとの事だったので活用させていただきました。
全然愛想のないオヤジでしたが(笑)

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可

Trackback

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

  1. Trackback
  2. 深山第一砲台跡

    たくあんさんのブログで紹介していた場所へ向かう 駐車場や案内板まであってメジャーなのに自分が知らないだけだったのか? 足下は整備されスニーカーで問題ないのだが 気をつけなければいけないのは頭上から垂れ下がる大量の毛虫でした 地下の弾薬庫入口 ... 撮るだけ撮ったら腹ごしらえ - 2014.05.06 22:19