Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > GW一人旅in2012 その28(同志社大学)

GW一人旅in2012 その28(同志社大学)

奈良を歩いたあとは京都へ。
実は京都から新幹線のチケットを買っていたので乗車時刻までの少しの時間を同志社大学へ寄ってみました。
以前、ここへ行った友人がお勧めしてくれてたので行ってみたかったのです。

【有終館】重要文化財
120505_161947有終館_900
竣工は明治20年の旧書籍館。
学校図書館として当時では日本最大だったそうです。

120505_153848有終館_900

【クラーク記念館】重要文化財
120505_154230クラーク記念館_900
竣工は明治26年

【ハリス理化学館】重要文化財
120505_155554ハリス理化学館_900
竣工は明治23年

120505_155357ハリス理化学館_900

【同志社礼拝堂】重要文化財
120505_160306同志社礼拝堂_900
竣工は明治19年。
日本にあるプロテスタントの煉瓦造りの礼拝堂としては現存する最古のもの。

【彰栄館】重要文化財
120505_161456彰栄館_900
竣工は明治17年。
京都市内に残るレンガ建築としては最古のもの。

【アーモスト館】登録有形文化財
120505_162342アーモスト館_900
ヴォーリズの作品で竣工は昭和7年。
こちらは道路を挟んで向かい側に敷地にあったのですが入れず道路からの撮影です。



以上で同志社大学今出川キャンパスは終わり。
重要文化財や登録有形文化財の建物ばかりでしかも好きなレンガ建築だらけですね。
1時間足らずしかいる事が出来ずちょっと小走りでの撮影でしたが見応え十分でした。

そしてこの旅日記も終了です。

名古屋~桑名~熊野~和歌山~軽く大阪~奈良~京都と大移動の旅。
豪雨でコンデジは壊され、一眼も操作が怪しくなり、友ヶ島には渡れず~と残念な事はありましたが
それでも、人との出会いに素敵な被写体との出会いがあり今回も思い出深い旅となりました。
長々とこの旅シリーズにお付き合いしてくださった方々ありがとうございました。

それにしても連泊の遠征に行くと豪雨に見舞われるというのは毎回の事になりつつあるなぁ~(-_-#)

気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ





スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可