Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 電車道のレンガトンネル

電車道のレンガトンネル

10月に佐原祭りを見に行ってきましたが、その時は成田に宿泊していたので
翌日は成田周辺を見て歩きました。
少しその時の事を書いていきます。

まずは成田駅から成田山へ電車道と呼ばれるところを歩いて行きます。
121014_074839_900.jpg

すると、見えてきたのがレンガ造りのトンネルです
121014_075140_900.jpg

121014_075441_900.jpg

121014_075535_900.jpg

成田山側から見た方が立派ですね
121014_075747_900.jpg

そしてもう1つ
121014_080409_900.jpg

この木材は何?
121014_081004_900.jpg

121014_081322_900.jpg

こちらも成田山側の方が緑と絡まって綺麗ですね。
121014_082343_900.jpg

このトンネルは成宗電車と言う千葉県内で1番古い電車が通っていたトンネルです。
明治43年に成田駅前から成田山門前まで、明治44年に駅前から宗吾霊道まで開通していて、
昭和19年に廃止となりました。

最初に紹介したトンネル(成田駅側)が第2トンネル(全長41メートル)、
2番目に紹介したトンネルが第1トンネル(全長12メートル)との事です。


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ



スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可