Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 京都近代建築への旅その5

京都近代建築への旅その5

三条通りの近代建築群を見終えるとアーケードのある商店街に入りました。
商店街を歩いているとお寺があったので良く見てみるとそこは本能寺。
130427_153135_1050.jpg

本能寺って歴史で学ぶあの本能寺?と思い説明文を読むとまさにここ。
もちろん本堂は再建されたものですけどね。
130427_074238_1050.jpg

せっかくなので御朱印もいただいてきました(^_^;)
130427_152816_1050.jpg
御朱印帳は昨年の那智の滝を見た時につくったものですが、
それ以来、撮影時にたまに持ち歩いて御朱印集めもやってます。
でも、織田信長のお墓を見てくるの忘れたなぁ~


この本能寺を抜けると見えてくる建物が京都市役所本館
130427_074652_1050.jpg

竣工は1927年(昭和2年)
130427_075000_1050.jpg

130427_080010_1050.jpg


130427_075928_1050.jpg
石の飾りがあまりにも凄いので世界遺産のボロブドゥールを一瞬思い出しました(笑)
全然違うものですけどね(^_^;)

気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可