Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 甲府の町歩き・その2

甲府の町歩き・その2

JR甲府駅前にある擬洋風建築「藤村記念館(旧睦沢学校校舎」です。
130623_091513_1200.jpg

国の重要文化財です
130623_103257_1200.jpg

130623_103818_1200.jpg

2階の瓦
130623_103413_1200.jpg
睦沢学校の「睦」ですね

130623_094256_1200.jpg


130623_092050_1200.jpg

130623_092952_1200.jpg

130623_092824_1200.jpg

2階のバルコニー
130623_092426_1200.jpg

当時、山梨県令の藤村紫朗が積極的に擬洋風建築を建てさせていました。
そんな「藤村式建築」が、県内にはまだ他にも残されています。

ちなみに、この藤村記念館はJR甲府駅前にありますが、近年この地へ移築されたものです。


竣工:1875年(明治8年)
国・重要文化財


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


スポンサーサイト

Comments

name
comment
106 : URL

#Mom3fmKk Edit  2013.07.15 Mon 14:30

バルコニーに出られたんですね
甲府へは車でしか行った事がないので駅構内のモニュメントはしりませんでした
T.B.しました

たくあん : URL

#HfMzn2gY Edit  2013.07.17 Wed 00:31

>106さん

一部だけですが、出る事ができました。
構内にランプ小屋があった事は以前から知ってはいたのですが、
こんな姿になっていたとは驚きでした。

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可

Trackback

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

  1. Trackback
  2. 旧睦沢学校

    数年前まで武田神社内にあった建物 当時は城以外興味なく不自然に思えた それが甲府駅前に移築されたとカンパネルラさんのブログで知りました 移築とともに改修してきれ 撮るだけ撮ったら腹ごしらえ - 2013.07.15 14:22