Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > リベンジ・ぶどうの郷その1

リベンジ・ぶどうの郷その1

昨年行って入れなかった大日影トンネルが心残りで再び行く事にしました。
もう1ヶ月前のお話しですが。。。
今回はその時の事を紹介していきます。

130707_100615_1200.jpg

130707_101613_1200.jpg

130707_100830_1200.jpg
うん、やっぱり扉が開いている姿の方が格好良いですね!


入り口足元にはこんなベンチマーク(測量用語で水準点の事)があります
130707_102023_1200.jpg

ですが、現地にもパンフレットにも「ベンチマーク(測量基準点)」と書いてあります。
大雑把に言えば水準点は標高を意味し、基準点は測量する際の位置を意味するもの。
用途も意味も全然違うのですが、今まで誰も指摘してこなかったのかなぁ~
それとも、本当に基準点として使ったのか???
真相はわかりませんけど。。。

このベンチマークは全部で32ヶ所あります。
左側にあるのは唯一この入口部(勝沼ぶどう郷駅側)だけです。


全長1367.80mの長いレンガ造りのトンネル
130707_104055_1200.jpg
ここから先がどうなっているのか楽しみです。


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可