Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 長崎さるく・その3(大村駅)

長崎さるく・その3(大村駅)

実は島原鉄道に乗る為にsuicaを使っていたのですが、使って降りれる駅は限られていて
どうしようかなぁ~と少し悩んでいました。
そんな時、バスから見かけた大村駅が素敵だったので、大村駅で下車する事にして撮影タイム(笑)

しかし、この大村駅は空港から1番近い駅なんですよね。
何だか無駄に時間を使ってるな~と(^_^;)

130825_180123_1200.jpg

1918年(大正7年)竣工の木造駅舎
130825_180257_1200.jpg

130825_180253_1200.jpg

130825_180407_1200.jpg

構内にはFMおおむら(コミュニティFM)があります
130825_180425_1200.jpg

上げ下げ窓
130825_180614_1200.jpg

130825_181317_1200.jpg

大村駅はキリシタン大名である大村純忠の城下町にある駅です。
駅の周辺にはそんなことに関連する歴史の足跡が数多くありそうですが、
さすがにそこまで見て行く時間はありませんでした。

ここから向かった先は佐世保駅
130825_194234_1200.jpg
初日は佐世保駅前のホテルに泊まります。


本当は途中下車して「早岐駅」に立ち寄り古い駅舎とレンガ造りの給水塔を見に行きたかったのですが
時間がどうしてもなく、その思いはかないませんでした。
どのみち、あの雨では外に出ての撮影も無理だったかと思いますが。。。


駅に着いた頃、雨があがっていたのでチェックインを済ませ三脚を持って外へ出てみるといきなりの雨。。。
結局は初日はずっと雨な1日でした。


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可