Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 長崎さるく・その6(黒島)

長崎さるく・その6(黒島)

島めし
IMG_5535_1200.jpg
想像以上にお腹いっぱいになりました。
お魚にお刺身、かぼちゃや味噌汁ががおいしかったな~

実はここで、先程見ていた黒島天主堂でツアーの方々達もここでランチをしていました。
ビールはすすめられてしまうわ、一緒に車でツアーに参加しようとお誘いを受けるわ~と
皆さん楽しそうな面々でしたが、港で興味深い情報を得ていたのでお断り。。。(^_^;)
ごめんなさいね~


実はこの島にはレンガ造りの砲台の発電所があるとの事!
パンフレットにはしっかり写真も載っている!
予想外の情報に気分は完全にそっちにいってました(^_^;)


また船で会いましょう~と挨拶を済ませ、また歩き出します。
大雑把な島の地図はあるのですが、それでもやっぱり良くわかりませんね。

良い眺めですね~
130826_131906_1200.jpg

途中こんな石碑もありました
「信仰復活の地」
130826_132127_1200.jpg
黒島で初めて神父がミサを捧げた場所です。
詳しい説明はこちらに
130826_132031_1200.jpg

そしてまた歩き始めます
130826_133424_1200.jpg
海に近づいてくるとこんなカニ達が道を普通に歩いていました。

しかし、肝心の変電所が見つからない!
地図見てGPSで自分の場所も確認しているのに!

結構な時間を歩き、坂道を降りてきたのですが、帰りの船の時間もある。
泣く泣く戻る事にしました。。。

130826_140948_1200.jpg

130826_141826_1200.jpg

随分と太陽の位置が変わってきましたね
130826_141602_1200.jpg

近所にあるカトリック墓碑群
130826_142340_1200.jpg

これで、動ける範囲内ではこの島で見るべきものはおしまい。
でも、まだ寄り道するところがあります。
郵便局です。

僕は旅行中に郵便局へ寄り、風景印の押した手紙を友人達に送るようにしています。
この島にも郵便局があり、風景印のデザインは黒島天主堂だと事前に情報を得ていたのですが、
肝心な絵葉書が教会に売っていなかったのです。

郵便局へ行けば何とかなるだろう~と立ち寄りましたが残念ながら売っていませんでした(T_T)
しかし、職員の方が売っているお店まで車で連れて行ってくれると言ってくださり、そのご好意に甘えました。
おかげ様で何とかその使命(笑)も無事完了し、船にもギリギリ間に合う事となりました。
本当にありがとうございましたm(__)m

途中、荒れた土地を見ながら「数年前までは綺麗な田んぼだったんだけど後継者がいなくてね~」と言いながらも
「何とかしたいと思ってるんですよ!」と力強く言っていた言葉が印象的でした。


130826_151054_1200.jpg
島ではあんな綺麗な青空でしたが、船に乗る頃にはまた雲が。。。
船では先程のランチでご一緒した面々と再会し、お菓子をいただきながら会話を楽しんでいました。


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


スポンサーサイト

Comments

name
comment
たぬちゃん : URL 絵はがき♪

#g7Hlcesk Edit  2013.09.07 Sat 22:19

そんな苦労されてまで 送っていただいたものだったのね❤

より一層大事にしますね
いつも ありがとう♪

きゃおきゃお : URL

#J2E4.bgw Edit  2013.09.08 Sun 08:53

地元の方の心遣い、嬉しいですね。
これもたくあんさんのお人柄の良さでしょう。
長崎の旅が 更に思い出深くなりますね。

たくあん : URL

#HfMzn2gY Edit  2013.09.08 Sun 21:36

>たぬちゃん

いつもはそんな苦労してないんですけどね(^_^;)

たくあん : URL

#HfMzn2gY Edit  2013.09.08 Sun 21:38

>きゃおきゃおさん

まさかの展開でしたが、恵まれていたようです。
地元の方々の優しさに救われました。
とても良い想い出です(^^)

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可