FC2ブログ

Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 長崎さるく・その22(三菱重工長崎造船所史料館)

長崎さるく・その22(三菱重工長崎造船所史料館)

念の為に一応は前日に電話でアポとっておいた三菱重工長崎造船所史料館

竣工は1898年(明治31年)
130828_124404_1200.jpg

三菱合資会社三菱造船所に併設の「木型場」として建設されたもので、
三菱重工業株式会社発祥の長崎造船所に現存する最も古い建物です
130828_124631_1200.jpg

130828_124308_1200.jpg

長く高いレンガ塀
130828_124852_1200.jpg

130828_124535_1200.jpg

では内部へ

130828_123923_1200.jpg

130828_124129_1200.jpg


ここへ来る前に見てきた小菅修船場の模型もありました
130828_121826_1200.jpg
薩摩藩士とグラバーが共同で造ったものでしたが、後に明治政府(長崎製鉄所)が買収~
長崎製鉄所は後に三菱の管理するものとなりました。


130828_123346_1200.jpg

130828_123115_1200.jpg

130828_122155_1200.jpg

130828_122623_1200.jpg

130828_122534_1200.jpg

三菱マークのマンホール
130828_124912_1200.jpg

130828_125032_1200.jpg

資料館だと言うのに建物ばかり見ていました(^_^;)
時間があればじっくり見ていても楽しそうな資料ばかりでしたが。。。

しかし、この立派なレンガ建築も凄いですね~
資料館でも内部の撮影は一部をのぞいてOKです!


隣接する病院の脇に駐車場があり、そこへ車を停める事になるのですが、駐車場の周囲はレンガ塀です。
そして、その脇にも入り口があるのですが、奥にはここと同じような大きなレンガ建築が見えています。
「場内の撮影禁止」と大きく看板が出ていたので撮影は遠慮しておきましたが、そちらも一見の価値ありです。


食事する時間は無いのでコンビニでおにぎりを買って次の目的地へ向かいます


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可