Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 長崎さるく・その25(出津救助院)

長崎さるく・その25(出津救助院)

出津教会から丘を降りて行くとあるのが旧出津救助院です。
130828_154841_1200.jpg
こちらには左から授産場、旧出津修道院、マカロニ工場と3つの建物があります。
授産場とマカロニ工場は1883年竣工の重要文化財です。

整備され今年になって公開出来るようになったとの事。
敷地内での撮影は出来ないのが残念ですが、しっかり案内していただけます。

特徴的なのがド・ロ神父考案の「ド・ロ壁」
130828_154908_800.jpg

130828_162832_1200.jpg
地元の自然石を乱れ積みした石壁で、接ぎ目には石灰・赤土・砂を混合したものが使われています。

マカロニ工場
130828_162802_1200.jpg
こちらでつくられたマカロニは貿易商人の外国人達に好評だったようです。
そうめんも作られたとの事。

マカロニ工場の扉には鍵穴隠し、そしてスカート付きとなっていました。
扉のスカートは台風への対策として完成後に追加したものでは?との事でした。
スカートについては後の建物でも紹介します。


旧出津修道院
130828_162806_1200.jpg

薬局跡
130828_162816_1200.jpg

130828_154619_1200.jpg

130828_163018_1200_2013093022472777b.jpg

ド・ロ神父
130828_162950_800.jpg

現在はド・ロ神父記念館となっている「鰯網工場」
130828_163042_1200.jpg
何故かこんな写真しかありませんが、重要文化財です。
ド・ロ神父がフランスから取り寄せたオルガンが今でも弾ける状態で保存されているようです。
時間がなかったので中に入る事は出来ませんでしたが。。。

貧しい暮らしをしていたこの地域に赴任されたド・ロ神父は私財を投じて
医療、教育、福祉など振興に力を入れていたようです。

ここで時間切れ。
2日間の車での観光はこれでおしまい。
長崎の町に戻り、いつものように撮り歩きます。


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ



スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可