Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 岩崎家玉川廟

岩崎家玉川廟

静嘉堂文庫を見終えた後は岩崎家玉川廟へ。
同じ敷地内にあります。

131116_110455_1200.jpg

竣工は1910年(明治43年)
設計はジョサイア・コンドル

131116_105938_1200.jpg

秋~冬に行くのは始めてでしたが(撮影は11月中旬)太陽の位置が低く影が大きいんですね。
夏にもまた行ってみようかな。

131116_110625_800.jpg

少し歩くと階段の上に大きな燈籠が2つ。
131116_111659_1200.jpg
燈籠の上部に注目!

この燈籠を良く見ると岩崎家の家紋である「重ね3階菱」が見えます
131116_111609_1200.jpg
旧岩崎邸にある袖塀(重要文化財)でもこの家紋を見る事が出来ますよね。
貴重なものだと思います。


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可