Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 目白駅からのお散歩2・日立目白クラブ

目白駅からのお散歩2・日立目白クラブ

目白ヶ丘教会を更に奥に行くと見えてくる白亜の建物、日立目白クラブです。
昨年9月、台風直撃の日に一般公開があり中を初めて見学させてもらった建物です。

やはり逆光気味。。。
140111_090639_1200.jpg

140111_090715_1200.jpg

140111_092145_1200.jpg

140111_092354_800.jpg

高台にあるので下に行ってみましたが良く見えません。
140111_090950_1200.jpg
電車からは良く見えるんですけどね~

周囲をぐるりと1周しましたが、塀の外からしっかり見える場所は正面だけですね。

界隈を歩いていると発見した大きな境界石。
140111_091944_1200.jpg
界の文字は読めるんですけど次は「区」?

調べてみるとこの界隈には「宮」の文字の入った境界石もあるとの事。
宮内庁の「宮」ですね。

現在は日立の所有ですが、本来は宮内庁が学習院の寄宿舎として昭和3年に建てたものなのです。
そんな境界石があるとは知らなかったので、今度行く時はしっかり調べてみようと思います。


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可