Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 高円寺のお散歩3(蚕糸の森公園2)

高円寺のお散歩3(蚕糸の森公園2)

レンガ造りの門の中に入ると右手にレンガ造りの建物があります。
140503_151459_1200.jpg

この公園、実は明治44年に農林省の蚕糸試験場として設置された場所。
駅構内にあった蚕の一生は駅のすぐ上にあるこの公園の歴史的観点から描かれたようですね。

先に紹介した門柱は「正門」、そして今回紹介する建物は「守衛所」として使われたものです。
140503_151544_1200.jpg


140503_151606_800.jpg

門柱と建物はその当時から残されたものなのです
140503_151837_1200.jpg

140503_151650_1200.jpg

140503_151700_1200.jpg

園内では桑の木を育てていました
140503_151932_1200.jpg

そして目の前にあるトイレもレンガ調に(笑)
140503_151733_1200.jpg

以前、日野市で見てきた蚕糸試験場日野桑園と呼ばれた跡地は、
ここで飼育する蚕のえさとなる桑の葉を栽培する為につくられたものなのです。

140503_151306_1200.jpg

調べた歴史の年代も書いておきます。

1911年(明治44年) 農商務省原蚕種製造所設立
1914年(大正3年)  農林省の蚕業試験場と改称
1937年(昭和12年) 蚕糸試験場と改称
1980年(昭和55年) 筑波研究学園都市へ移転


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ



スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可