Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 江戸東京たてもの園(デ・ラランデ邸)1

江戸東京たてもの園(デ・ラランデ邸)1

昨年の7月に江戸東京たてもの園に行ってきました。
現在は延長公開しているジブリの立体建造物展を見て、近年復元したばかりのデ・ラランデ邸を見てきました。
140727_114145_1200.jpg

140727_094701_1200_20150214224643e33.jpg

140727_094600_1200.jpg

140727_114028_1200.jpg

140727_113459_1200.jpg

新宿区信濃町にあった洋風建築をドイツ人建築家ゲオルグ・デ・ラランデによって増築し、後に住居としていました。
竣工は1910年(明治43年)頃。
マンサード屋根と下見板張りの外壁が特徴です。

それにしても洋館に青空は似合いますね。

気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可