Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 鶴岡市のお散歩(その6)旧鶴岡町消防組第八部消防ポンプ庫

鶴岡市のお散歩(その6)旧鶴岡町消防組第八部消防ポンプ庫

内川河川緑地にあるレンガ建築
150506_104828_1200.jpg


元は、旧鶴岡町消防組第八部消防ポンプ庫として建てられたもの
150506_104025_1200.jpg

竣工は1920年(大正9年)
150506_104744_1200.jpg

そして登録有形文化財です
150506_104059_1200.jpg

現在こちらの建物は・・・
150506_104347_1200.jpg

実はトイレなのです
150506_104130_1200.jpg

150506_104140_800.jpg

トイレの中には当時の写真が飾ってありました
150506_104205_1200.jpg

そして軒下をしっかり探してみたところ刻印も発見できましたよ
150506_104546_1200.jpg
菱型の中にSの文字???
それなら栃木県の下野煉化製造会社で造られたものだけど、何て書いてあるかな?


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ




スポンサーサイト

Comments

name
comment
kozoh55 : URL 鶴岡って

#- 2015.07.02 Thu 20:42

半端じゃないのですね。山形県は戦災を受けてないところが多いので、
普通に明治時代の建物が残っているとは聞いてましたが、
これほどまでとは。煉瓦建築があり、メーカー名が見えているなんて
なんと感動的な話でしょう。
ありがとうございます、たくあんさん。またお邪魔します。

たくあん : URL

#HfMzn2gY Edit  2015.07.08 Wed 08:15

>kozoh55さん

山形県には数多くの古い建築が残されています。
範囲が広すぎて全部を見てまわるにはかなりの時間がかかりそうですけど。

今回の旅、鶴岡市内で唯一見た煉瓦です。
ちょっと感動でした。

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可