Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 野毛山配水池

野毛山配水池

野毛山公園にある野毛山配水池
150426_101748_1200.jpg
横浜は開港以来ずっと水不足に悩まされてきましたが、1887年(明治20年)近代水道が造られました。

近代水道に大きく携わったイギリス人技術者であるヘンリー・スペンサー・パーマーの胸像
150426_101316_1200.jpg

3ヶ月の調査を経て、水源を相模川支流の道志川に決定。
以前見てきた「三井用水取入所跡」はここまで繋がっています。


150426_101417_1200.jpg

150426_102756_1200.jpg

150426_102449_1200.jpg

150426_102857_1200.jpg

歴史を感じさせる門
150426_102636_1200.jpg

150426_102713_1200.jpg

150426_102700_1200.jpg

150426_102654_1200.jpg


この周辺にはまだ見るべきところがありますよ!

野毛山住宅亀甲積擁壁
横浜市長公舎一般公開


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


スポンサーサイト

Comments

name
comment
kozoh55 : URL またたくさん楽しみが増えました

#- 2015.08.08 Sat 18:20

こんにちは、たくあんさん。
そうでしたか~野毛山にこんな史跡があるのでしたか。
ありがたい情報です。
先日綱島街道の菊名近くを歩いていたら、
獅子頭共同水道栓を見つけて感動したのですが、
そのとき横浜の水道史に興味を持ったところでした。
門廻りが更に渋いですね、当時の姿を残してくれていることに
感謝です。最後の1枚のデザイン、いえ、ロゴにも見えますね。
貴重な情報ありがとうございます、またお邪魔します。

たくあん : URL

#HfMzn2gY Edit  2015.08.21 Fri 09:36

>kozoh55 さん

コメントが遅くなり申し訳ありませんでした。

野毛山には古い水道の歴史がありました。
この界隈、歴史的建造物や塀、壁など見どころがあるんですよ。
遊郭もありましたがあれは近年取り壊されてしまったかな?

獅子頭共同水道栓は市内の色々なところに残されているようですね。
1つの興味から色々と枝分かれして知りたい事が増えてくる。
これも楽しみの1つですね。

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可