Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 神戸・異人館街(その10)ラインの館

神戸・異人館街(その10)ラインの館

今は公開していませんが、お庭には入る事が出来ました。
旧J.R.ドレウェル夫人邸です。
竣工は1915年(大正4年)
150809_151509_1200.jpg

建物周囲をレンガ塀に囲まれています
150809_151109_1200.jpg

150809_151135_1200.jpg

レンガ塀の下には水路がありますが、レンガ敷ですね
150809_151125_1200.jpg

150809_150118_1200.jpg

150809_150951_1200.jpg

150809_150956_1200.jpg

150809_151008_1200.jpg

美しい木造の洋館でしたがここも今までと同じく撮影ポイントが無く悩みました(^_^;)

気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


スポンサーサイト

Comments

name
comment
106 : URL

#- 2015.11.03 Tue 21:21

改修工事に入ってるとは知りませんでした
どの建物も展示品が多くて私と同じようにガッカリしたみたいですね
ある程度の展示は仕方ないにしても詰め込みすぎです
見せる側としてはお金を取る以上は何かを置いて見せなきゃと思ってるのかな?
良かれと思ってやってる事が裏目に出てると気づいて欲しいですね
唯一の救いは撮影禁止ではない事ぐらいでしょうか ^^;

たくあん : URL takuan21a.blog35.fc2.com

#HfMzn2gY Edit  2015.11.07 Sat 00:21

>106さん

改修工事でしたがお庭には入る事が出来たのでとりあえずは良かったですよ。

建物をメインで見たい人にとっては興ざめな演出ですね。
でも、一般受けは今の方がするのかもしれませんね。
ガッカリ感は半端ないですけどね(T_T)

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可

Trackback

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

  1. Trackback
  2. 神戸中央区#10 ラインの館

    ラインの館 ここは嬉しい入館無料 竣工:1915年(大正4年) 2013.04.12 本日も建築散歩日和 - 2015.11.03 21:06