Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 神戸・海岸通り~旧居留地(その4)旧居留地十五番館

神戸・海岸通り~旧居留地(その4)旧居留地十五番館

素敵なビルが立ち並ぶ一角に木造の洋風建築があります。
旧居留地十五番館です。
150810_085345旧居留地十五番館_1200
重要文化財です。

1870年頃に竣工されますが、後に火事で焼失。1880年頃に再建され米国領事館として活用されます。
150810_084953旧居留地十五番館_1200

木骨レンガ造りですが、表面には石積み風にモルタルを塗っています。
150810_085849旧居留地十五番館_1200
実は、阪神淡路大震災で全壊したのですが、倒壊した70%の部材を使用し再建したものです。


目の前にはレンガ造りの下水道が見えるように保存されています。
150810_085423旧居留地十五番館_1200

登録有形文化財です。
150810_085704旧居留地十五番館_1200

建物の西側を見てみるとレンガ塀を発見!
150810_090207旧居留地十五番館_1200

右に15、左に16と刻まれています
150810_090220旧居留地十五番館_1200
居留地時代の境界石柱が今もこうして残されていました。


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可