Anthology -記憶の記録-

Home > ボウリング > リーグ戦はしばらくお休みです

リーグ戦はしばらくお休みです

151112個人戦_900

以前にも書きましたが10月上旬に腰を痛め、それ以来ずっとボウリングはお休みしていました。
普通に歩くだけで激痛が走るので日常生活にも影響が出ていました。
それでも、仕事を休む事が出来ず痛いながらも現場仕事を周りに迷惑かけながら何とかこなしていました。

しかし、一向に回復せずネットで探した1時間1万円程の整体。。。
自転車で行ける距離だし、1度で治すと謳っているのでダメ元で行ってみました。

結構な力技での治療で、数日間は激痛に悩まされましたが体の可動範囲はひろがり、
1週間後にはそれなりには歩けるようになっていました。
自分でも驚く程でしたが、試しに行ってみて良かったようです。

その後、整形外科でレントゲンとMRIをやってみましたがすべり症と変形性脊椎症と腰部脊柱管狭窄症と
3つの症状を言い渡されましたが、どんなものかなと(^_^;)

腰痛は今に始まったことではないし、今までも痛みを我慢しながらも仲良くやってきただけ。
多分、これからもそんな感じになると思う。
ただ、しばらくはもう少し治るまであまり無理をしないよう気をつけるしかないみたい。

整形外科でも整骨院でも言われましたが後ろから見てくの字に曲がっていて骨盤が右側が前に出ているとの事。
それは20年以上前にも言われたので結局はずっと何も変わってないようです。。。


で、前置きが長かったけど先日1ヶ月以上振りにボウリングをやってみました。
もうリーグ戦は終わってしまい、これはただの個人戦。

今回のリーグ戦は30ゲーム終了時点でアベレージが217と好調だったのでホント惜しかった。
最後まで投げたかったな~

とりあえず、この日は軽く放るように、25~6キロ程度でお試し感覚で投げてみた。
この日のレーンはきっと素直な簡単なオイルコンディションだったのでしょう~
2ゲームとも200up出来ました♪

まだ微調整が出来る体調ではないのでタップの対応は出来なかったけど、何とか2ゲームは出来た。
でも、2ゲーム目の時点で痛みが出て無理してるような感じだったのでさすがに3ゲーム目は棄権。。。

この日しっかり投げる事が出来たならリーグ戦へ参加しようと思っていたのだけれどやはりまだ無理でした。
翌日以降も腰痛が少しばかり悪化していたし、本当の復帰は来年の春になりそうです。。。

でも、何とか一眼レフは持ち歩けるようにはなってきたので少しずつ活動的に復帰していこうと思います。
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可