Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 煉瓦散歩#2 午前の部(猿島編)

煉瓦散歩#2 午前の部(猿島編)

昨年の10月の第1回目の「煉瓦散歩」を開催していたのですが、好評(?)だった為、
この4月に、第2回も開催する事になりました。
今回は「猿島に行ってみた~い」との声もあったのでお散歩場所は神奈川県の横須賀に決まりました。

前回同様、下見と本番と2回行っているので、ブログでは両方の写真を組み合わせて紹介していきます。
僕も猿島は数年振りでちょっと楽しみにしてました。

まずは10時に横須賀中央駅で集合。
SOL26-160423-100250_1200.jpg
コースの説明がありました。

そして10時半の船に乗り込みます。

猿島が見えてきました。
160423-103856_1200.jpg
猿島は東京湾を守る拠点として旧日本軍が要塞として使っていた島です。

そして恒例のスケッチブックでの解説。
160423-104927_1200.jpg

猿島には猿はいないし、いた事もない。
わかりやすく可愛い絵まで描かれています(^^)

島内には資料も展示されていて刻印煉瓦もあります
160409_104951_1200.jpg
「東洋組西尾分局士族就産所」と書かれています。
煉瓦工場は士族に仕事を与える為に造られたそうで、愛知県西尾市にありました。
明治15年創業で18年には会社名を「天工社」と変えているので貴重な刻印です。


施設の目の前にあるのが発電所。
160409_110644_1200.jpg
一見コンクリート造りですが、良く見ると煉瓦造りです
竣工は1895年(明治28年)
キングポストトラス構造になっています。
160409_110942_800.jpg
蒸気機関による発電でその為に使われる水槽が地下にあるとの事。
中も見てみたいですね~

そして現在も何やら使われているようです(笑)

島のメイン通りです!
160423-110819_1200.jpg
右に見えるのは弾薬庫。

そして、ここの特徴は全国的にも珍しいフランス積みである事!
160409_111952_800.jpg
塀ではたまに見る事もありますが、こうした建造物としては数が少ないです。
しかし、現地案内板に全国で「4箇所だけ」と言うのは明らかに間違いですね。
まぁ、調査が進んで次々とデータも変わってくるので仕方ない事ですが。

そして見事なブラフ積み
160409_112101_800.jpg
ブラフ積みは横浜の街中でも見かけますが良く見ると実はフランス積みと同じです。
合わせたつもりは無いと思いますが面白い偶然ですね。

そしてこちらはトイレとして使われていたそうです
160423-111538_1200.jpg
こちらはイギリス積み(オランダ積)みです。
つまりは弾薬庫と建てられた年代が違う事を意味します。
フランス積みは明治20年頃を境に衰退し、イギリス積みへと変わっていきます。
理由としては強度やコストの問題があったと言われています。

ここの切り通しは陸地側と海側でブラフ積みの石の大きさも違います。
160423-110728_1200.jpg
陸地側の石は大きく、海側は小さいのです。
大きい石で作業するのは大変だと気づいて次の作業時には小さな石を使ったのではないかと。
弾薬庫が陸地側、トイレが海側にある事からも建築年代の考え方にも一致しますね。

実は、現地ガイドさんに案内していただくと弾薬庫の中に入る事が出来ます。
160409_113140_1200.jpg
何度か島には来てましたが中に入る事は初めてです♪
右側に見える穴はランプを置く台に使われていたとの事。
裏側には細い通路もあります。

そして上に繋がる穴
160409_113231_1200.jpg
上にも煉瓦が見えますね~上にも行ってみたい!

緑と赤のコントラストも美しい!
160423-121619_800.jpg

奥に進むと見えてくる通称「愛のトンネル」(笑)
160423-111909_1200.jpg

160423-112844_1200.jpg

トンネルの中には上に登る階段もあります
160409_114621_800.jpg
行きたいけど扉がしまっていて行けません(T_T)

トンネルを抜けるとまたトンネル
160423-113255_1200.jpg

内部の表面は漆喰で覆われていたようです
160409_115545_1200.jpg

こうして見ると3回程塗り重ねていたようですね
160409_115536_1200.jpg

偶然見つけたアサギマダラ
160409_122113_1200.jpg
考えてみるとこのブログに蝶々が出たのはとても久しぶり

観測所
160409_122536_1200.jpg

みんな楽しそう♪
160423-122246_800.jpg

160409_122951_1200.jpg

160423-124016_800.jpg

約2時間の滞在ですが、あっという間に終わってしまいますね。
街中を軽くお散歩する午後の部へ続きます。


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ



スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可