Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 海老名市温故館

海老名市温故館

片瀬教会を撮影した後、ふと思い出して行ってみました。
海老名市立郷土資料館「海老名市温故館」です。
160515_161951_1200.jpg

竣工は1918年(大正7年)の海老名村役場庁舎として建てられたものです
160515_161835_1200.jpg

160515_162252_1200.jpg

160515_154044_800.jpg

160515_154052_1200.jpg

近年になり、耐震強度の不足が判明。
後に耐震化を行ない、現在に至ります。

しかし、耐震化工事をした為に神奈川県の文化財指定から外されたなんて事もあったようですね。

実際、中身はかなり変更されたようですし、ガラスが当時のものを一部で使われていた位だったと思います。

160515_155733_800.jpg

160515_160430_1200.jpg

160515_160628_1200.jpg


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可