Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 横浜近代建築巡り・その1

横浜近代建築巡り・その1

横浜市開港記念会館の地下室見学を終えた後はせっかくなので近くの建物巡り。

昭和ビル
160703_105317_昭和ビル1200

横浜貿易会館
160703_105400_横浜貿易会館1200

ホテルニューグランド
160703_110923_ホテルニューグランド1200s

160703_111114_ホテルニューグランド1200

160703_110532_1200.jpg
竣工は1927年(昭和2年)
もっと太陽は正面から当たってると思ってたけど、予想以上に太陽の動きが早かった。


東京に戻ろうと駅に向かっていたら素敵な建物を発見!
160703_112852_1200.jpg

インペリアビルです
160703_112919_インペリアルビル1200

竣工は1930年(昭和5年)
設計は川崎鉄三。

先に紹介した昭和ビルも彼の設計。
外国人専用アパートメントホテルとして建てられたとの事です。

160703_113041_インペリアビル800

160703_113051_1200.jpg
きっと何度かこの道は歩いてると思うけどこの建物には気づかなかったな~


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


スポンサーサイト

Comments

name
comment
106 : URL

#Mom3fmKk Edit  2016.07.25 Mon 00:20

インペリアビル 全く知りませんでした
横浜も開発が早くて気がつけば解体されてる事も多くなっているので急がねば
階段や床タイルがいいですね

たくあん : URL http://takuan21a.blog35.fc2.com/

#HfMzn2gY Edit  2016.07.26 Tue 21:23

>106さん

地味ですが、素敵なビルでした。
僕も今回、偶然通りがかって気付いたんですよ(^_^;)

馬車道周辺もかなり変わってきてますね。
結局あの赤レンガ倉庫も全て壊してしまったし、あのあたりもどうなるのでしょうね。

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可