Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 静嘉堂文庫~美術品倉庫

静嘉堂文庫~美術品倉庫

世田谷区にある静嘉堂文庫にやってきました。
160730_095826_1200.jpg

来るたびに車が建物前に駐車してあったのでやっと何もない状態での撮影です(^^)
160730_102219_1200.jpg

160730_102106_1200.jpg

良く見ると三角の場所はスクラッチタイルの貼り方が違いますね
160730_095826_1200s_20160822091632b3e.jpg

160730_095633_1200.jpg

160730_100005_1200.jpg

静嘉堂文庫は旧三菱財閥の岩崎家が古文書や美術品などを集めたものを収蔵しているところです。
国宝や重要文化財も多く保存されています。

東京都選定歴史的建造物
竣工は1924年(大正13年)
設計は桜井小太郎


そして隣にある大きな倉庫
160730_100807_1200.jpg

160730_100618_1200.jpg

下の部分は煉瓦です
160730_101141_1200.jpg

160730_095959_800.jpg
庭園への入口
160730_101255_1200.jpg

160730_101342_1200.jpg

こんなものも落ちて(置いて?)ありましたが、倉庫にはこの穴あき煉瓦を使ってたのかもしれませんね。
160730_101611_1200.jpg

美術品倉庫
竣工は1930年(昭和5年)

この倉庫は古そうだけどいつ建てられたもの?と以前から思ってましたが、現地の案内地図に書かれていました。
これでスッキリ(^^)


静嘉堂美術館

気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可