Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 中央区佃の煉瓦

中央区佃の煉瓦

この界隈は月島のもんじゃで有名だけれど、こちらは佃煮のお店があります。
そう言えばお店の写真は撮ってないか。。。(^_^;)
大阪の佃からの移住者が故郷の名をこの地につけたと言われています。

とりあえず久しぶりに佃の煉瓦を見に来たわけです。
160702_155124_1200.jpg

あ、ここにも煉瓦あったんだっけ???
160702_155148_1200.jpg

この道は何度も歩いてるから気づかないわけがない!
もう忘れていたけれど。。。

160702_154812_1200.jpg

でも、この奥の煉瓦は見てなかったと思う。
160702_155034_1200.jpg

そして住吉神社に到着
160702_160238_1200.jpg

奥に進んでいくと煉瓦造りの蔵が見えてきます
160702_160116_1200.jpg

旧神輿庫です
160702_155809_1200.jpg

竣工は1910年(明治43年)
160702_160011_1200.jpg

都内では珍しい水際にある煉瓦建築です
160702_160656_1200.jpg

160702_160857_1200.jpg


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可