Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 埼玉県の煉瓦巡り(その1)千貫樋・水越門樋

埼玉県の煉瓦巡り(その1)千貫樋・水越門樋

7月と8月、2回に分けてかなりの数の煉瓦を巡ってきました。
(車を出してくれる方が居たのです。ホント感謝です!)
今回はその時の事を書いて行きます。

まずは「千貫樋」
160716_085928_1200.jpg

竣工は1904年(明治37年)
160716_085919_1200.jpg

荒川から鴨川への逆流を防ぐために造られたものです
160716_085424_1200.jpg
2年前、しだれ桜の咲く季節を待って行っていたので、今回は2度目の訪問でした。
刻印も探してみましたが見つかりませんでした。


そして「水越門樋」
160716_091749水越門樋_1200

竣工は1904年(明治37年)
160716_091733_1200.jpg

水越排水に新河岸川からの逆流を防ぐために造られたものです
160716_091836_1200.jpg

160716_091818_1200.jpg

埼玉県には数多くの煉瓦造りの樋門(水門)などがあります。
約250箇所は造られていたそうですが、現在も残るのは約50程だそう。
今回はその半数以上を巡ってきたので写真を順次紹介していきます。
勿論、樋門(水門)以外の煉瓦もですよ!


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可