Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 埼玉県の煉瓦巡り(その8)深谷市2

埼玉県の煉瓦巡り(その8)深谷市2

藤橋藤三郎商店へやってきました
160716_133727_1200.jpg

何故なら奥にある煉瓦煙突が目についたから!
160716_133742_800.jpg

自由に奥の煉瓦を見ても良いとの張り紙がされていたので奥に・・・

すると見えてくるのは煙突
160716_134023_藤橋藤三郎商店800

160716_134043_1200.jpg
1号は何だろ?

そして蔵
160716_134056_藤橋藤三郎商店1200

160716_134034_1200.jpg

刻印があります(他にもあります)
160716_134215_1200.jpg

そして蓋のある通風口
160716_134504_1200.jpg

煉瓦造りの井戸
160716_134802_藤橋藤三郎商店1200

160716_135318_1200.jpg

中も煉瓦積みなのは美しい!
160716_134547_800.jpg

160716_134717_藤橋藤三郎商店1200

見応え十分な酒屋さんでした。

実はこの酒屋さんには以前にも立ち寄った事があります。
深谷市・町散策その2
深谷市・町散策その6(藤橋商店)


過去のブログを見ると、外観だけ見たのは2009年の2月、そしてお店の方とお話しして見学したのが2009年の11月。
もう7年振りの訪問だったようです。

こうして見ると今のお店は全く面影はありませんが、
あの時の看板はどうなったのかな?もしかすると蔵か店内に飾ってあったのかな?と気になります。。。
そして井戸は無事に蘇って使われてるようですし、煙突は壊す予定が変わったようで補強して残していますね。

それにしても町並みはかなり変わってきてると実感しました。


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可