Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 埼玉県の煉瓦巡り(その15)永府門樋

埼玉県の煉瓦巡り(その15)永府門樋

比企郡吉見町にある永府門樋
160814_110640_永府門樋1200
市野川と農業用水との交点に造られた煉瓦造りの門樋です
竣工は1901年(明治34年)
160814_111029_永府門樋1200

橋として渡れそうですが渡った先はフェンス。。。
160814_110420_永府門樋1200

煉瓦造りの水切りにはゲートを落とし込む溝が見える
160814_110145_永府門樋1200

160814_110749_永府門樋1200

すぐ近くでこんなものを見つけました
160814_111222_1200.jpg
何だろ?と思っていると、この界隈ではお盆の季節になると道路の至るところに目印として置いておく風習があるそうです。
勿論、あの世から帰ってくる霊魂の為の道しるべなんですね。


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可