Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 旧法務省本館

旧法務省本館

まだ8月の事を書いていきます。。。

夏休み2日目。
やはり平日しか行けない場所でないと勿体無いので旧法務省へ。
1895年(明治28年)竣工の重要文化財です。
160817_133933_1200.jpg

160817_133358_1200.jpg

160817_135722_1200.jpg


160817_134713_1200.jpg

こちらには資料館があり、平日のみ入れるんです。
入るのは7年前の「赤れんがまつり」以来の事です。

門衛さんに色々と注意事項を聞き、いざ内部へ
160817_125653_1200.jpg

撮影出来る場所も限られていて、この資料室の中だけ。
しかも、資料のアップでの撮影は出来ず、こうした部屋の雰囲気を撮るのみです。

160817_131654_1_1200.jpg

かなり中はいじっているようで、当時の赤煉瓦の壁が残されているのはここだけ
160817_130105_1200.jpg

こちらでは桜の刻印煉瓦があったようです

160817_130459_1200.jpg

そして西側のバルコニーにも出る事が出来ます。
160817_130627_1200.jpg

ここからは法曹会館が見えます
160817_130655_1200.jpg

外に出た敷地内でも撮影出来る場所は限られていて、門より右側のみでしか撮影出来ません。
160817_132253_1200.jpg

なので同じようなアングルの写真しか撮影出来ないですね
160817_132438_1200.jpg

160817_132611_1200.jpg

160817_132700_1200_20161117001548d0d.jpg

綺麗な青空だったのでラッキーな一日でした\(^o^)/


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

スポンサーサイト

Comments

name
comment
106 : URL 抜かりない

#Mom3fmKk Edit  2016.11.20 Sun 22:10

全く駄目かと思ったら結構撮ってもいいんですね
肝心な階段室が撮れないのは残念
平日限定公開や平日限定撮影可であったり、なかなか休めない中で順位付けが難しいです
百年名家で煉瓦の刻印が紹介されてました
そのうちゲスト解説にたくあんさんが呼ばれるかも? ^^

たくあん : URL http://takuan21a.blog35.fc2.com/

#HfMzn2gY Edit  2016.11.24 Thu 23:16

>106さん

中も外も多少は撮れますね。
以前の公開してた時は階段も中庭も自由に撮影出来ましたけど。

百年名家は録画したまま見てない事が多いんですよねぇ(^_^;)
煉瓦の刻印見てみます♪
西日本は色々と種類多そうですけど、関東地域は結構同じ刻印が多いですね。

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可