Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 秋の上野散策その5

秋の上野散策その5

博物館を出た後は気になっていた改修工事が終わった煉瓦建築を見に行く事に。

まずは廃駅として有名な博物館動物園駅
161203_135013_1200.jpg
高校生の頃、何の建物なんだろ?と不思議に思って入ったら駅だったと言う想い出があります。
今思えば廃止になる前にしっかり見ておけば良かったな~と思う建物です。

黒田記念館は喫茶店になりあまりにも人が多かったので撮影はパス
そして芸術大学へ

右奥に見えるのは東京芸術大学赤レンガ1号館(旧教育博物館書籍閲覧所書籍庫)
竣工は1880年(明治13年)、設計は林忠恕
161203_135424_1200.jpg
都内で1番古い煉瓦建築です。

そして、左側の建物は東京芸術大学赤レンガ2号館(旧東京図書館書籍庫)
竣工は1886年(明治19年)、設計は小島憲之
161203_135355_1200.jpg
平日のみ、門番さんに見学したい事を伝えると外観だけは見学させてもらえます。
この日は週末なので道路から撮影しただけです。

そして、ずっと気になっていた煉瓦建築です。
都電の変電所として使われていたそうですが、ブラタモリに出て一気に有名になった気がします
161203_140408_1200.jpg

この写真は2008年の1月に撮影したもの
DSCF5163_1200.jpg

入口が変わっていますね
久しぶりに訪れてみましたが、何だかスッキリ?
そうだ、周りの樹木やコンクリート塀が無くなったからかも

161203_140324_1200.jpg
161203_140238_1200.jpg

改修工事は耐震補強だったのですが、こうして残してもらえて嬉しいですね
161203_140251_1200.jpg

↓工事の事がこちらで詳しく載っています
レンガ倉庫のリノベーション

上田邸(旧忍旅館)
161203_140826_800.jpg
竣工は1929年(昭和4年)
東京都選定歴史的建造物
161203_140945_1200.jpg

煉瓦塀
161203_141041_800.jpg
この煉瓦塀がこちらでも見えていた事は忘れてた
161203_141107_1200.jpg

で、以前から気になっていたこの裏側は?と思っていたのですが、コンクリートで覆っていて何も見えませんでした


実は煉瓦塀の向こう側は水月ホテル鴎外荘。
こちらは、今回初訪問。。。
161203_141237_800.jpg

文豪の森鴎外が住んでいた場所でもあり、旧居も残されています
161203_141220_1200.jpg

秋の上野散策はこれでおしまいです。。。


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可