Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 中野区の煉瓦(その1)旧豊多摩監獄表門

中野区の煉瓦(その1)旧豊多摩監獄表門

昨年の11月ですが、旧中野刑務所正門の公開があったので見てきました
161106_130136_1200.jpg

竣工は1915年(大正4年)
豊多摩監獄(旧名称)の表門として建てられたもの。

ここへ来るのは一眼レフ持つ前以来だったので10年以上振りですね

161106_130213_1200.jpg

ここの敷地を小学校用地とする計画があるようで、その関連からの一般公開でした。

161106_130152_1200.jpg

その際にこの煉瓦建造物を残すか壊すか移築かと意見が出ているようで。。。
161106_132941_800.jpg

壊したい理由としては元々は監獄の門で負のイメージが良くないそうです
161106_135130_800.jpg

たとえ残されたとしても小学校用地になってはこんな風には見学も出来なくなってしまうでしょうね。
161106_140106_800.jpg

こんな積み方は珍しいかな
161106_135728_800_20170326110345845.jpg

161106_132555_1200_20170326110346249.jpg

見た事のない内部の写真や
161106_142302_1200.jpg

資料本の紹介もしてくださいました
161106_130946_1200.jpg
いつか中野区の図書館に行って見てみよう

刻印は色々と探したのですが見つかりませんでした。。。
実はここで2人のお知り合いと偶然会いました。

そこですぐ近くの他の場所で煉瓦の刻印を見つけたとの事でしたので案内していただく事に
161106_153109_1200_20170326111927782.jpg
桜の刻印ですね~小菅で造られたものです。

監獄の門も小菅で造られ桜の刻印があるとの事でしたが、近くの団地からも発見。
団地は当時の職員の宿舎の跡地なのかなぁ~などと色々と想像してました。

その後は近所のコミュニティセンターに立ち寄り展示してある資料を見てきました。

で、せっかくなので別の場所にある煉瓦を案内する事にしました。


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可