Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 聖心女子大学一般公開

聖心女子大学一般公開

昨年の11月、聖心女子大学の公開がありましたので初めて行ってきました。
聖心女子大学は久邇宮邸のあった場所にあり、現在も当時の建物が残されています。

この門から入って行きます。
161126_122530_1200.jpg


旧久邇宮邸の正門
161126_143014_1200.jpg

旧久邇宮邸御常御殿(パレス)
DSC_1749_1200.jpg

竣工は1924年(大正13年)、設計は森山松之助の登録有形文化財です
161126_140248_1200.jpg

DSC_1747_1200.jpg

DSC_1746_1200.jpg

161126_142418_800.jpg
外観は立派な和風建築でしたが、内部は豪華な洋風な部屋もある和洋折衷な造りでした。
(内部は撮影不可)

そして、久邇宮邸の本館の車寄せ
161126_140902_1200.jpg
通称「クニハウス車寄せ」。

1919年(大正8年)に建てられた本館部分は戦災で焼失。
161126_141449_1200.jpg

車寄せだけが残されています。
161126_141610_800.jpg

本館のあった場所には現在3号館として、大学史料などの展示スペースとして活用されています
161126_141313_1200.jpg

マリアンホール
DSC_1755_1200_2017040115281395b.jpg

竣工は1954年(昭和29年)
161126_141849_1200.jpg

設計は竹腰健造
161126_141957_1200.jpg

ラテン語で至聖なる聖心の大学と書かれているそうです
161126_141732_1200_201704011528184a5.jpg


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可