Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 平野家住宅~求道学舎

平野家住宅~求道学舎

文京区西片にやってきました。
とりあえず平野家住宅見て~と思っていたら1つ道を間違えてしまった。。。
ですが、ここで「あ!」と、思わず口走って見つけた煉瓦蔵
170429_132058_800.jpg

登録有形文化財の平野家住宅としては反対側の通りに見える洋館は何度も見てたけれど、
煉瓦蔵は見えないものだと思っていたので探した事はなかったんですよね
隙間から一部見えてたんですね~
ちなみにこの煉瓦蔵も登録有形文化財です

こちらが1つ北側の道路に見える洋館
170429_132338_1200.jpg

主屋も門も登録有形文化財
170429_132451_1200.jpg
数年振りにこちらを訪ねたけれど、来てみて良かった(^^)

そしてすぐ近くにあった煉瓦塀
170429_132803_1200.jpg
こんな住宅地にもまだ煉瓦塀があったんですね~

この清水橋を渡るのは今回できっと2度目
170429_133020_1200.jpg

170429_133129_1200.jpg

ちょっとレトロチックな橋です
170429_133302_1200.jpg
樋口一葉の日記に登場したり、何代か前には武田五一が設計していたりと歴史ありそうな橋ですが
架け替えの話しが出ていています。

170429_133359_1200.jpg

170429_133657_1200.jpg

そしてこの橋のすぐ近くに建つ求道学舎(隣接して求道会館があります)
170429_133657_1200.jpg
つい最近までこの建物の存在に気づいていませんでした。
設計は武田五一。
大正15年に学生寮として建てられたそうです。
現在の姿はリノベーション後の姿のようです。

参考:求道学舎リノベーション


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可