FC2ブログ

Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 久右衛門橋

久右衛門橋

「きうえもんばし」と読みます。
場所は前回の津田塾大学からすぐ近く、府中街道と玉川上水の交わる場所です。
180602_153840_1200.jpg

一見、何故ここを撮影しているのかわからない方が普通だと思いますが・・・
180602_152619_1200.jpg

良く見ると煉瓦のアーチ橋なのです
180602_152747_1200.jpg

竣工は1932年(昭和7年)、小金井橋より2年後ですね。

明るくすると煉瓦造りなのが良くわかりますね
180602_153220_1200.jpg

地元のお散歩してるご老人の方もこの橋が煉瓦造りだとはご存知なかったようです。
まぁ、普通の人は知らなくて当然かもしれませんが。。。(^_^;)

この久右衛門橋は何度も車で走っていますが、いつかはカメラを持って確認に来たいと思っていた橋でした。
現地で確認出来るか少し不安ではありましたが、こうして確認出来て撮影も出来たので一安心です。

180602_153921_1200.jpg


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

スポンサーサイト

Comments

name
comment
nudeht : URL 地元です

#- 2018.08.29 Wed 23:23

はじめててコメントさせていただきます。
津田塾大学や久右衛門橋。
地元の風景です。
橋の基礎がレンガ造りだったなんて
初めて知りました。
しょっちゅう通っているのに・・・

あらためて小平の歴史を感じました。
ありがとうございます。

たくあん : URL

#HfMzn2gY Edit  2018.08.31 Fri 21:33

>nudeht様

はじめまして!コメントありがとうございます。

上流の日光橋について調べていた時に他にも煉瓦の橋があった事を知り
その時にこちらの橋も煉瓦だと知りました。
煉瓦は人知れず使われている事も多いので地元の方でも知らない事が多いですね。

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可