FC2ブログ

Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 天理教東京教務支庁のカラミ煉瓦

天理教東京教務支庁のカラミ煉瓦

旧古河邸に行っていた2月、せっかくなので周辺も歩き回っていました。
そんな歩き回りの成果を紹介していきます。

まずは天理教東京教務支庁の境にある煉瓦塀
190217_080157_1200.jpg

そしてカラミ煉瓦
190217_080239_1200.jpg

190217_080252_1200.jpg

旧近衛文麿邸荻外荘があった場所
190217_080336_1200.jpg
既に移築されるために解体されていたんですね。

こちらもカラミ煉瓦
190217_080433_1200.jpg

これらの事は以前にも紹介しました
板橋~巣鴨のお散歩(その5)天理教東京教務支庁


ですが、反対側は?
敷地を一周してないな~と以前に思っていたので今回はそちらも歩く事にしました。

すると、見事なカラミ煉瓦を見る事が出来ました!
190217_081526_1200s.jpg

190217_081513_1200.jpg

お隣のお墓との境なのですが高いカラミ煉瓦です!
190217_081046_800s.jpg
奥は3m以上の高さがあるかな

190217_081147_1200.jpg

道路脇も2段と低いですが長いカラミ煉瓦です
190217_081347_1200.jpg

190217_081558_1200.jpg

190217_081546_1200.jpg

190217_082242_1200.jpg

あまりにも見事なのでしつこく撮影してしまいました^^;

そして夕方にも再度訪問
190217_162856_1200.jpg

そしてこちらにも
190217_155706_1200.jpg

そんな時、こんな☆の刻印煉瓦も見つけてしまいました。一体どこのだろ?
190217_155825_1200.jpg

何度も来ていると新たな発見もありますね!

気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可